イギリスは不思議の国! にて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

自家製ミューズリ

昨日は、fc2のサーバーが、かなりの時間、変になっていたみたいで、何度やってもやっても、コメントへのお返事が入れられず、プッツンしてしまいました・・・今朝になって、復活していましたが、すみません、もう少しお待ち下さいませ。

********

さて、私と結婚する前、夫の朝食は、

春も

夏も

秋も

冬も、

とにかく、

朝食=ミューズリ(夫はシリアルと呼びますが)

という動かしがたい公式が確立していたみたいです。

********

結婚後、暫くはそれを継続していたんですが、そのうち、牛乳を豆乳に換え、

更に、特に冬場は、温かいものを、と、ポリッジ系、或いはスチームしたサワードウ(←うっとり美味し~い)やらに切り替え、

ミューズリーは、「致し方ない緊急食」、つまり、私が居ない時の夫の朝食、という位置に落ちていました。

が、もう夏だし、一週間に三回くらいは、ミューズリにするか、

って思い始めました。

********

それまで、市販のオーガニックのミューズリ(ルード・ヘルスとか、ドーセットシリアルのラインアップの中のオーガニックもの)を買ってたんですけれど、夫には食べさせたくないブラジルナッツがどかん!と入っているのとか、5食分的な1袋が1000円程度もするものとか、

なかなか、

ずばり、これ!

っていうのには巡り合えず、

ナッツが入っていない非オーガニックものを、たまにはいいか、試してみよう、と買ってみて、後から表示を確かめたら、砂糖が沢山入っていることに気付いて、愕然。。

********

売って無いなら、自分で作れ!

これが、私のイギリス生活の鉄則。。

入れたい原材料を自分で調達して、ホームメイドのミューズリを製造することにしました。

********

製造、なんて言っても、ただ、混ぜるだけですが。

********

で、取り合えず、第一回目の材料は、こんな感じ。

原料一式

夜のキッチンで、製造開始直前に撮ったので、いつもに輪をかけた拙い写真で、失礼します・・・。

初回配合量は、何と無くの感じで、以下のようにしてみました。

スペルト麦のフレーク
キノアのフレーク   
玄米フレーク
オートミール
・・・これらを各々2カップずつ。

ドライフルーツ・サラダ(アプリコット、イチジク、りんご、レーズン等)
プルーン
ベリー・ミックス(これだけが、非オーガニック)
・・・これらを、大きなフルーツは挟みで親指の爪くらいの大きさに刻んで、合計で1カップ程度。

パンプキン・シード
サンフラワー・シード
・・・これらを合計1/2カップ


ミックス後
夜の製造直後に撮ったので、影が映りこんだりしていて見難くてすみません。

********

試食してみると、多分、玄米フレークなんでしょう、パリパリし過ぎている物がある・・・と思ったのも束の間、それが快感に思えて、パリパリ感が、気に入ってしまいました。

フレークは、今回選んだものの他に、色々な雑穀のものもあるし、フルーツやシーズの種類や量も含めて、一番気に入るミックスを突き止めたいんですけれど、、、

問題は、材料が一袋500g単位だったりすると、余程毎日、もりもり大量に食べないと、なかなか、色んな配合を楽しめないこと。

********

そうそう、ローカル情報です。
・・・今まで、オーガニック&マクロ食材の大半を、キングストンの「Food for Thought」で調達してたんですが、今回は、初めて、イーシャーの「Sloan Health」に行ってみました。ラインアップ、なかなか網羅的。私の顔を見て、「ショート・グレインのブラウンライスもありますよ。」って声をかけて来て、あら、っていう感じ。歩き行程の入る「Food for Thought」と違って、車で行けるのが大きな魅力。期限間近のものは、その場で2 for 1にしてくれたり、売れ筋じゃないと思われるものを2割引にしてくれたり、と融通効くし、これからは、あそこに乗り換えようかな、と思っています。何度もしつこいですが、店の前に車を停められるのが、重くて嵩張りがちな食材調達に、物凄くラクチン・・・。

********

今日も応援クリック、よろしくお願いしま~す♪→にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

いつも本当にありがとうございます。






スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

りす美さん~♪

自家製なんておいしそう!
だって自分が好きなものいっぱい入れられる♪
なんといっても自分で作れば値段全然
違うんだもの^^

ヅケアスパラ、嬉しい~~♪
それも家庭菜園のアスパラで!?あぁ素敵☆
そしてそしてげんこつきな粉も!!
ほんとにりす美さん、大好きです♪♪♪
どうもあありがとうございます☆

↓試験の予想的中凄い!
今なら宝くじ当たりそうーー♪

そうそう、りす美さんお誕生日はいつかしら?

vivera | URL | 2009/06/05 (Fri) 21:20 [編集]


ねぇ・・・・。
イギリスの朝ご飯ってそんな感じなんですねぇ・・・。

と、いっても、カップうどんで朝ご飯をすませている私も同じようなものですが・・・。

自家製のシリアル。材料がイギリスだぁ!!
(当たり前かぁ・・・)
この材料、日本だったら紀伊国屋かなぁ・・・。

やっぱり私は朝ご飯。暖かいものがたべたいなぁ・・。

ひろ | URL | 2009/06/05 (Fri) 23:27 [編集]


りす美さんこんにちは~^^

自家製のシリアルだなんて素敵♪
そうですよねー手に入らないものは作ればいいんですよね
なんでもかんでもついつい買っちゃいますけど
そうだよなー、うんうん^^

イギリスに二か月滞在した時には
シリアルとパンの朝食でした~
旦那さまの食生活を徐々に変えていったんですね♪
りす美さん素敵です☆

なべちゃん | URL | 2009/06/06 (Sat) 08:59 [編集]


こんばんは
イギリス旅行した時、B&Bで食べたそのシリアルが美味しくて、
帰国してからしばらく輸入食材屋さんのを買ったりしたことあったんですよ。
だけどお値段も高くて、馬鹿にならないので、
そのうち食べるのやめてしまいました(^^ゞ
自分でこうやって作れたら、安心だし、おいしそうですね。
こういう麦のフレークって日本でも手に入るのかな?
見れば見るほどおいしそうですよ、ほんとうに。

harry | URL | 2009/06/07 (Sun) 20:52 [編集]


viveraさんへ

自分で作ることで、値段、どこまで安く出来るのかな、と興味あります!!計算してみますね。

誕生日は・・・恐ろしいことに、もうじきなんですv-40

りす美 | URL | 2009/06/07 (Sun) 21:29 [編集]


ひろさんへ

夏でも寒々しい朝は、やっぱり冷たいミューズリはパスして、サワードウを蒸したり、ポリッジを作ったりするんです。そして、このホームメイド・ミューズリを作ってからずっと、寒々しい朝を迎えていて、余り出番が無いんですよぉ。。

りす美 | URL | 2009/06/07 (Sun) 21:31 [編集]


なべちゃんへ

日本は便利だから、何でも欲しいものが、それなりのお値段で、買えるでしょ。イギリスは、人の手が入ると、とたんにお値段が吊上がる、それなのに、出来は今ひとつ、っていうのが多々あってね、手作り派になってしまってます。

りす美 | URL | 2009/06/07 (Sun) 21:34 [編集]


harryさんへ

混ぜるだけの手間要らずなので、「製造プロセス」は簡単なんですけれど、配合の研究余地あり、ですね。でも、こういうのって、適当にやって、作るたびに違うのも楽しいかな、と気楽にやるつもりです。

日本にも売ってるのかな・・・置いてあるとすると、ヘルスフードの店とか、でしょうか。

りす美 | URL | 2009/06/07 (Sun) 21:36 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。