イギリスは不思議の国! にて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

道を隔てると、そこには、別世界。

実は、この家を買う時、グーグルアースで近所の偵察(!)をしたので、
・お向かいには広大な裏庭があること、
・そこには縦25m程度の本格的プールもあること、
を知ってはいたけれど・・・。
swimming pool

********

私がブルージュに、オオニシ先生による集中講義(ここをクリック)に行く少し前、お向かいから結婚式の招待状が届いたんです。

・9日の木曜日に、自宅で披露パーティー、
・11日の土曜日には、セントラル・ロンドンにあるホテルで結婚式、

その二つに夫と私とが招待され、少なからず吃驚。

・吃驚1)お向かい、夫が時々、表で立ち話するくらいで、そんなに知らない。
・吃驚2)結婚式と披露パーティーの順番が逆!
・吃驚3)新郎新婦は、お向かいに同居:三世代同居です!

********

まずは木曜日の披露パーティ。6時半から、とのことだったので、7時過ぎに、二人で道を渡って訪ねました。
outside
白い車の泊まっている奥、つい先日までガレージだったのを、新郎新婦の寝室として改造されました。そこはそれ、イギリスのことですから、このパーティーの前日にやっと完成!

家の右側の勝手口から入ると、大きな大きなテントが裏庭に設営してあって、

そして、その入り口がこれ。
entrance to the tent
フルーツ盛り合わせの木(?)

7時でも早すぎたみたいで、パラパラとしか居ない。

そんな中、新郎(私は初対面!・・・えっと、ちょっとルー大柴似だけど、、なかなかの好青年!)やご両親にお祝いを言ったり、バーで飲み物をもらったりしていると、

「メヘンディ、しますか?」と誘われ、

二つ返事で、してもらえる場所に、いそいそと誘導され、

そして、

これ、完了直前の図。
in the tent

要するにヘナ・タトゥーなんですが、ずっと以前、荻野目慶子が世界不思議発見、だかで、モロッコだったかな、に行って、やってもらうのを観て以来、興味は持っていたものの、全く無縁でした。

ラッキー!

ヒンズーの世界では、婚礼とは切っても切れないもののようです。

そうなんです、お向かいは、インド出身のお宅。

そして、大金持ちであることが、かなり、明らか・・・。

********

メヘンディは、乾くまで、出来れば三時間は触らないように、と言われたので、左手を硬直させたまま、フルーツやらパンケーキやら、或いはチョコレートやらを頂きながら、きょろきょろ。

テントの中、物凄くカラフルです。インドの方は、どうも金色が大好き、とは思っていたけれど、鮮やかな色の洪水。
many women

女は女同士、かたまって座るのが正しい模様。

********

時間が経つにつれ、お隣のご夫妻、更にそのお隣、逆側のお隣など、知った顔が見えてきて、ちょっとホッとして、また一緒にパンケーキの列に加わり、密かに

「うむむ。今夜は、デザート系だけ、っていうことなのか、、。夕食、済ませてくれば良かった。」などと思う私。

巨大なテントの裏側には、更にその半分くらいのテントがあって、そこを覗くと、何やら人々が集まっていて、そして何やら良い香りが漂って来て・・・

覗いてみると、

こんなことが始まっていて、
dinner

夫:「食事は、これからみたいだよ。」

私:「披露パーティーと結婚式の順が逆と思ったら、食事もデザートから、っていうことなの?!」と、頭がぐるぐる。。

大きなテントの中では、ずっと音楽が奏でられ、歌が歌われているんですが、独特の節回しのインド音楽で、そしてかなりのヴォリューム。
women and men
・・・「向こう三軒両隣+α」を招待することで、騒音への文句が出ないようにされた、というのが、我々が招待にあずかった、基本理由であろうと、容易に推察されたのです!

そしてそうして、宴たけなわ。

dancing

音楽に乗って踊り始める人々。

singer

夫が、加わろう、って言うんだけれど、人が多くて多くて、身体を少し動かすと、誰かにぶつかりそうだし、子供が向こうの方から人と人の間を縫って、やって来たりするし、で、身動きとるの、かなり難しい!

********

気付くのが遅かったので、食事を貰う列の最後尾近くに並んでいると、外で大きな音。

ババン!

・・・花火の開始です!

プールサイド、水を抜いたプールの中に並べられていた、打ち上げ花火が、次々に着火。
swimming pool

私のカメラでは、こんな写真しか撮れませんが、
firework 1
夫がやる花火パーティーの倍以上は、危険=面白い感じに、夫はもう、大喜び!
firework 2

********

ふと時計を見ると、もう、11時!!次の日、夫は朝が非常に早いこともあって、花火終了をもって、我々は引き上げました。

道を渡ればそこは我が家だった・・・

のだけれど!

ドライブウェイには、このようなミニ・スポーツカーが陣取り、
mini sport car

もちろん、「うちのフロントガーデンにもゲストの車を置いて貰って結構ですよ。」と言っておいたのではあるけれど、

何と、どうやってねじ込んだのか、夫の車と私の車を入れて、合計6台が居た!
front garden

なんか、夫も私も可笑しくって、げらげら笑ってしまいました。

あのテントには、合計で、200人以上が居た、と思います!

********

三時間経ったし、と、ヘナをボリボリ剥がしたところ、手にはちゃんとタトゥーが!
passport to wedding

手を出来るだけ洗わないようにうすると、二、三週間はもつ、とのことなんですけれど、そういう訳にもいかないし、でも、出来るだけ長いこと、消えないで欲しいです~。

********

道を渡るだけで出会える、異次元の世界・・・。深く強く、印象的でした。

夫曰く、

「人生で一番面白いパーティーだった。」

とのことです















スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ごぶさたしてます。
Sozoです。

「自分らしさ」やめちゃったんですね。
またその潔さにりす美さんらしさを感じました。

私もカーディフを離れる直前、インド系の人が向かいに引っ越してこられましたが、残念ながらご招待はありませんでした。
うちの会社は「多様性推進月間」というのがあったりするのですが、道の向こうに異国があるというのが、ほんとの多様性ですよねえ。

SOZO | URL | 2009/07/12 (Sun) 23:11 [編集]


すげぇ!インドパワー&インドマネー!楽しそうですね。
日本は近所の人を冠婚葬祭に呼ぶなんざお客さんというより「お手伝い」に狩り出すというイメージですが、そんな習慣もうちの田舎でもなくなりつつありますね。

きちゅー | URL | 2009/07/13 (Mon) 01:05 [編集]


盛大な披露パーティーだったんですね。自宅の庭で200人以上を招待出来るのもビックリです。インド人のパーティーは音楽が煩いですよね。でも、こうしてご近所を招待して問題回避するのもいいアイデア!

あゆみ | URL | 2009/07/13 (Mon) 01:23 [編集]


これは普通に生活してたら
絶対参加できないパーティですね^^
インドの文化をめいいっぱい感じることができますね~
こんなパーティに参加できたりす美さんがうらやましい!!!

コメレス
レタス、作ってくれてありがとうございました~
でも苦くて残念無念・・・(涙)
ブログのお友達が「キャベツで作るけどおいしいよ!」
と言ってたので、キャベツもいいかも☆
キャベツはありますか?

なべちゃん | URL | 2009/07/13 (Mon) 06:24 [編集]


す、すごっ(; ゚ェ゚)
リス美さんたら、一体どこまで手の届かない存在なのかしら・・(◎_◎;)
見る度読む度驚きの連続です!
う~~~ん(≧∇≦) ☆
しかしならだ、読んでいるだけでも楽しかった~~♪
私も衣装を着て、一緒にへナタトゥーしたいな~♪


>ありがとうございます♪
あのビスケットは簡単なので、おススメです♪
そうですね~、40%のほうがいいかな(≧∪≦*)
ありがとうございます♪リス美さん♪



りいこ | URL | 2009/07/13 (Mon) 09:16 [編集]


ご近所にこんな異国が!すごいです~。
ご近所騒音対策とは言え(笑)、ご招待頂けたのは
貴重な体験ですね~。旦那様の翌日の予定が
なければ、もっといらっしゃりたかったんでしょうね。

タトゥー、ステキですねぇ~♪婚礼の時にやるん
ですか!初めて知りました。

里 | URL | 2009/07/13 (Mon) 11:18 [編集]


私も加わりたいです!!!

イギリスにいながらにして、インドの世界の中に迷い込んだような不思議な時間だったようですが、
とっても楽しそうですねー!!

インドのお金持ちの結婚式はすごく豪華で、そしてうるさいようらしいですね^;
花火も思い切り上がって、楽しそうな様子を想像してると、私の頭の中にもインド音楽が流れてくるような気がします。
(私、シタールもタンブラーの音も大好きです♪♪)

旦那様も楽しまれて、素敵な時間になったようで、よかったですね!!
それにしても、りす美さんはいつも冒険してるみたいで、とっても憧れます!!!

くるみ♪ | URL | 2009/07/13 (Mon) 21:33 [編集]


素敵です!!!
食い入るように読んでしまいました。
こういうのがいかにも英国ならではですね。
3世代同居なんて、英国でもありなんだ!?と最初の部分で
びっくりしていたんだけど、インド系と聞き、なるほどと納得しましたよ。
それにしても、お庭にテントですか!
規模が違うなーと感心しきり。
そしてサリーの鮮やかな色がいいですね。
みんなが座ってる場所に傘があるのは、これ何でしょうか!
こんなパーティーに一度でいいから呼ばれてみたいな。
ほんと羨ましいです!!!

harry | URL | 2009/07/13 (Mon) 22:58 [編集]


すごいパーティですね。
楽しそう~^^。

izumimirun | URL | 2009/07/14 (Tue) 05:01 [編集]


三世代同居!?と思ったら、インド系の方でしたか、それなら納得~。
しかし置いてある車、みんな高級車ですね 笑
インド系の方の結婚式、すごーく派手だと噂で聞いていましたが(あとは映画で見たり 笑)、ほんとにすごいですね、まさに別世界!
いいもんを見せていただきました 笑

ろくろく | URL | 2009/07/14 (Tue) 05:03 [編集]


りす美さん♪

きゃーーー!
凄い~、楽しそう♪♪
もう見てるだけでワクワクしちゃいました。
ほんとに別世界なんだわ・・・
タトゥーはやっぱり
胸元とかがいいかも^^

ご飯もおいしかったのかな?

vivera | URL | 2009/07/14 (Tue) 06:26 [編集]


こんにちは~
なんと!!すごいパーティーですね!!
ホントに別世界!!
でも、りす美さんのおかげで異次元の世界を楽しませてもらいました♪♪

ゆん | URL | 2009/07/14 (Tue) 15:21 [編集]


きちゅーさんへ

そういう習慣がなくなるのは、楽チンな一方、ちょっと寂しいですね。お向かいは、もうそれは、親族一同、総動員でした!

りす美 | URL | 2009/07/15 (Wed) 04:40 [編集]


あゆみさんへ

またと無い体験でした。これを機会に、もっと親しくさせてもらって、カルチャーショックをビンビン味わってみたいですv-16

りす美 | URL | 2009/07/15 (Wed) 05:02 [編集]


なべちゃんへ

はいはい、ほんとう、ラッキーでした。生きていると、楽しい事もあるんですね!

りす美 | URL | 2009/07/15 (Wed) 05:03 [編集]


りいこさんへ

私が、じゃなくて、お向かいが、手の届かない存在です!!でも、そんな中に入り込めたのは、大変、良い体験でした。

りす美 | URL | 2009/07/15 (Wed) 05:04 [編集]


里さんへ

タトゥーなんですけれどね、もう、薄まって、ぼやけて来ていて、寂しいですv-206 砂糖とレモンで処理すると、かなりの間、消えないらしいんですが、私は、してもらわなかったんですよ。手を洗わなかったら長持ちする、って言われたけれど、まさかね、そんなわけには行かないし・・・。

りす美 | URL | 2009/07/15 (Wed) 05:06 [編集]


くるみさんへ

くるみさんも、もし居られたら、きっときっと、すっごく楽しまれたと思いますよ。未婚、年頃の弟さんもおられるので、また招待してもらうことを期待していたりして・・・v-16

りす美 | URL | 2009/07/15 (Wed) 05:08 [編集]


harryさんへ

また、招待を受けた折には、harryさんにも連絡します!写真、ぼやけっぷりが悲しいでしょ・・・それなのに、食い入るように見ていただいて申し訳ない。。

それから、「傘のように見えるもの」ですが、はい、傘です。オーナメントなんでしょうね。

りす美 | URL | 2009/07/15 (Wed) 05:10 [編集]


izumimirunさんへ

すごいですよぉ~、圧倒されっぱなしでした!

りす美 | URL | 2009/07/15 (Wed) 05:11 [編集]


ろくろくさんへ

高級車!世の中には、高級車を無理して買って、「金持ち気分を味わう派」と、本当にお金持ちとが居ると思いますが、お向かいは、間違いなく、後者です・・・。

りす美 | URL | 2009/07/15 (Wed) 05:13 [編集]


viveraさんへ

そうか!!胸元!気付きませんでした。次回は、胸元に、唐獅子牡丹を描いてもらいます?!

食事は・・・ヴェジタリアン(インド人には多い)・カレー、色々、っていう感じでした。何しろ、大勢の立食だし、お味は、ま、あんなものかな、っていう感じかな?

りす美 | URL | 2009/07/15 (Wed) 05:15 [編集]


ゆんさんへ

異次元の世界なんですけどね、実は、まだまだ続く、なんですよ!!

りす美 | URL | 2009/07/15 (Wed) 05:15 [編集]


Sozoさんへ

おかしい・・・お返事、一番に書いたのに、無くなっているんです!SOZOさんとすべきか、Sozoさんとすべきか、と悩んだことも覚えているし、内容も覚えているのに何故?!?!

では、もう一度・・・。次回の赴任では、きっと招待されてください!え?もう、海外赴任はこりごりですか?!

多様性=Diversityを会社の方針に入れているところって、結構多いんでしょうか。前職では、盛んでしたが、今でも、なのかな?全く、昨今の事情は判らないです!

りす美 | URL | 2009/07/15 (Wed) 06:59 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。