イギリスは不思議の国! にて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

夏だってウオーキング・・・オディハムのフットパスは、未だ続く♪

随分間が開いてしまって、その間に、空気は確実に夏から秋に変容を遂げている気もするんですが、これの続きです。
*実際に行った日から、既に数週間経ってしまっています。

********

ところで、「カントリーサイド」にはリッチな場所が多くありますが、オディハム界隈も、豊かな人が多く住む場所のようで、

そして、そういう所は、ハイストリートのチャリティショップに、きっと何か、良いものがあるはず!!

で、これ、買いました。
wedgewood
オーバルの皿が好きなんですが、この大皿、周りが金色、っていうのは、ちょっと趣味じゃないんだけれど、何かこう、寂しげ~な花の模様が、置いていくには忍びない。

ウオーキングの途中で、こういう割れ物を買うって、どういうことなの?!

と自問自答を少しした上で、買ってしまいました。

5ポンドもしたけど、ウエッジウッドだし、許そう。。

・・・帰ってから、早速、オーバル形のピザを焼いて、この上に乗せました♪

あと、ペーパーバックはどれも80pだったんですが、「アトーンメント」(日本語の映画題名は、確か、「つぐない」:なんか、感じ出ない題名・・・訳すなら、「あがない」だと思うんだけども。。)を買いました。

********

ウオーキング再開♪

おお、さっきはジャングルからメキシコのピラミッドか、と思うようなものが出現したけれど、

今度は、ジャングル・クルーズ隊がやって来たのか!
jungle cruise

夏休みなので、子供用の観光船のようでした。

********

白鳥の家族。
043_20090813211344.jpg
お父さん白鳥(と思われる白鳥)が、先頭を切っていて、カメラからはみ出しました。

5人家族。三羽の「醜いアヒルの子」、もうこんなに育っているから、白くて美しい白鳥になる日も近いのでは?

********

このフットパスのブラックベリーは、うちの近くより、ずっと晩生(おくて)で、黒くなったものも、まだまだ固くって、口に入れるまでも無く、酸っぱいのが歴然。
050_20090813211345.jpg

ところで、ブラックベリーって、最初に熟れるのが、一番先端のもので、それらが熟れきった後、その下(この写真だと上)の方が熟れてくるらしいです。

一番先端のものが一番甘い。
047_20090813211345.jpg

********

デコイのふりをする鳥?
046_20090813211345.jpg

********

この看板が現れた=車を停めたところに戻って来た、
048_20090813211345.jpg

さてさて、帰るとするのか・・・

いえ、私になんの断りもなしに、すたすた、この看板の下をくぐって、中のパブに入っていった夫なり!


歩いてはストップ、歩いてはストップ、の私に付き合った上で、チャリティショップで買った割れ物を持ち運んでくれた夫ゆえ、1パイントくらいは、致し方ありますまい。。

********

車を停めたすぐ近くの家二軒。

★一軒目:ドアが藤の太い幹に覆われてしまっている家。
049_20090813211435.jpg
家を建てた後で、藤を植えたんだろうから、ドアを避ける形に誘引すれば良かったのに、なんで、こんなことになってるのか???

★二軒目:呼び鈴が可愛い♪
051.jpg
この写真じゃ、クリック拡大しても良く判らなくて申し訳ないのですが・・・ドアの右横に、引っ張る所がついていて、すっごく良い感じ。

「こういう家だから、似合うのであって、うちの家には似合わないからね。」

と、予め駄目押しする夫ですが、私は・・・じゃあ、似合うようにドアを代えたらよいのでは、などと、ちょびっと思いもした、雰囲気満点の呼び鈴でした。

********

カントリーサイドのウオーキング、色んなものが生っていて、お得!!?

実は、このブログ、目的を見失ってしまったような気がしているんです。

最初は、日本の家族や友人への手紙代わり、っていうので始めたんですけれど、必要性が薄まって来ているのを感じる昨今。

イギリス暮らしのフラストレーションのはけ口、っていう意義はあるのかもしれないけれど、ブログと言う、いわば公共の場で、そういうことをするのも、どんなものか、という思いも強まるし。

・閉じてしまうか、
・割り切って自己満足を承知で続けるか、
・或いは、現在の一番プライオリティの高いテーマのものに模様替えするか、

つらつら考えています。早晩、結論を出したい・・・。

以上、独り言でした。

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/09/06 (Sun) 07:25 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/09/06 (Sun) 09:48 [編集]


鍵コメさんたちへ

お二人とも、同じ件についてだったので、まとめさせてください。

有難うございます・・・前向きに検討してみます!

リス美 | URL | 2009/09/07 (Mon) 01:08 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。