イギリスは不思議の国! にて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

BBQのA to Z:判っちゃいるけど、やめられない・・・・・・・・。

ロングウイークエンドの二日目(8月30日の日曜)と三日目(同31日の月曜)は、BBQのはしごだった、と書きましたが、

そうだったんです。

BBQは、気取らないパーティー、っていうだけじゃなくて、戸外アクティビティも伴えるメリットもあるので、夏場の開催が盛ん。我々にも色々お声がかかり、嬉しいことです♪

でも、あまり馴染んでいない人達と、だと、まだまだ萎縮してしまう外人の私・・・。


★一本目:日曜日2時~  @車で30分ちょっと行った、夫の友人A宅の、「秘密の裏庭」:毎年、夏恒例のイベントの一つ。

カリフォルニアでのおぞましい事件で、「秘密の裏庭」って響きが非常に悪いですが、A宅の裏庭は、二段階になってるんです。

一段階目のは、キッチンを出たらすぐに見える場所。

二段階目のは、一段階目の突き当たりにある植栽の後ろの入り口から入ります。
・・・すぐの所に、ご主人力作の小屋。
・・・その横は、「レイズド・ベッド(花壇)を作る予定」とのこと。=現在、ガラクタ積み上げ状態
・・・もう少し先は、「小さな滝もある、水場を作る予定」とのこと。= 同上!

・・・そして、その先、一番奥には、ロマンティックなフットライトも点在する、パティオ・コーナー。最近、DIYにはトンとやる気が出て来ないうちの夫と対照的に、もちろん、A氏の力作とのことですが、プロばりの、堂々としたものでした。

「キッチンが目に入らないから、ここに来ると、本当にリラックスできるの。」とA夫人。

・・・この日は、どんよりして、薄ら曇り、風もそこそこあって、肌寒い・・・それなのに、素足にサンダルで行ってしまった私は、焚き木のそばにへばり付き、且つ、毛布に包まり、しかし、モリモリ食べてしまいました。
                            
そのような状況の中、そして、カメラを取りい出すタイミングを完璧に外してしまい、写真ゼロ。。

A夫人はお料理好きのお料理上手(⇔私=お料理好きのお料理下手、、)

あれこれ、美味しいものが並びに並んでいて・・・圧巻、美味しゅうございました♪♪

*定期的に集まる人達なので、緊張はあまりしないんだけれど、お喋りが絶えないイギリス人達と違って、やっぱり大人しいめの私。。後半、しかし、あるカップルの17歳の娘さんがアフリカに水道敷設関係のボランティア夏休みの間、5週間行っていた、っていう話を皮切りに、ちょっと燃えてしまい、話題に積極参加することが出来て、、ああ、良かったです。

★二本目:月曜日1時~  @車で1時間弱の、広大なる敷地内の広大なる庭:夫の元部下に当たる方の60歳の誕生パーティ。

Chalfons St. Gilesという、カントリーサイドと言って良いエリア。一軒一軒の敷地面積が広い~・・・いいなぁ・・・・・こういう所だったら、念願の、広場みたいな庭を持つのも夢では無いのかな~なんて思いながら、お宅を探す。
004_20090903155535.jpg
生垣の隙間から、談笑が漏れ聞え、テントが見える・・・ここに違いない!と思ったら、やっぱり、そうでした。

前日は、親類一同と、やはりBBQパーティで盛り上がり続けたとのことで、皆さん、お疲れ気味。。気働きで有名な、うちの夫が、じゃあ、と、肉焼き係りを買って出て、懸命に取り組みます。
003_20090903155536.jpg

えっと・・・ここのお料理は、誠に持って失礼ながら、、、ちょっと参りました。鶏肉だの、ソーセージだの、バーガーだのが主で、肉を焼く煙にも困ったし、食べられるものが無かった。。。それなのに、お腹がすいていたので、主としてパンとチーズを頂き、お腹がかなり一杯に。

5時半まで居て、次、三本目に向かいます。

★三本目:月曜日6時~  @徒歩一分弱の、一つ置いてお隣宅の、パティオ:この家の更に向こうの家に住んでいて、昨年オーストラリアに転居した家族のイギリス里帰りを機に。

このお宅、今年早々に、コンサーバトリーを新装されたのは知っていたんです。「見においで。」と言っても貰っていたけれど、興味は甚大でも、ほいほい見に行くっていうのも出来かねていたので、パーティーは大乗り気な私!

すご~~く、きちんと上質なエクステリア&インテリアのお宅。。花壇にも雑草一本生えていない!

家の建物の後ろ側、
008_20090903155535.jpg
ドアを開けると、

まるで展示モデルみたいな、これぞ、正統派コンサーバトリー、っていう出で立ちの空間がありました。
006_20090903155535.jpg

この日は、前日と大きく異なり、穏やかな晴天。
=コンサーバトリーではなくて、その外側のパティオで、既に始まっていました。

暫し、ワインやらビールやらを片手に、あれこれお喋りして・・・

*近所の方々とは、まあまあ馴染んできているので、結構、気楽な自然体でいられはするのですけれど、やっぱり、自分から進んで話題を提供するっていうのは、あんまり出来ない、外人の私。。

こちらのビュッフェ、すっごく充実していて・・・まるでレストランのよう!
007_20090903155535.jpg

二本目のBBQで「パン腹」になってしまったことを、甚く、甚く、後悔しながら、やっぱり、美味しいものは箸が(フォークが!)進む。。。。。もう、食物の入る隙間は無いはずなのに、何と言うこと、促されるがままに、二皿目もペロリと食べてしまう欲張りな私

食事の後のデザートが、これまた、必要以上に(!)充実しまくっていて・・・
009_20090903155535.jpg
ああもう、勘弁!はちきれそう・・・誰に命じられた訳でも無いのに、自主的に、色々、頂いてしまったのでした。

********

こういう機会になると、何故なんでしょう・・・すっごく沢山食べてしまって、後から思いっきり苦しむのが常。なのに、ついつい、食べ過ぎてしまって、自己嫌悪に陥る。

今回も、そう。。

大きな理由が判りました。

「ご飯」をたらふく食べ終わった後で、デザートが大量に、出てくる。

そんなこと、いっつもそうなんだから、難なく予想つくんだけれど、にも拘らず、

「ご飯」の段階で、既に、満腹状態にまで食べてしまう私って、一体、どういうことなんだろう。

そして、じゃあ、デザートは食べない、或いは、ちょっとだけにする、っていうコントロールをすればよいのに、

それが、ついつい、全種類、頂いてしまって、、、、

その上、まだその後に出回るチーズボードだの、チョコレートだのにも、薦められるがままに、手を出してしまって、、、、、

ああ、そんな強欲な私、だめだめだめ!!!

********

三日経った今も、まだ、胸焼け継続中・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。






スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

はしご

BBQのはしご、いろんなお宅拝見の機会でもあり、楽しそうですねー。
コンサバトリー、すごいキレイ!
ちゃんとCosyなお部屋になっているので、くつろげそう!広いし!素敵ですねー。

えっ、BBQって、肉焼くんじゃないんですか!?
肉(時々魚も箸休めに出るところありますけど)が主役で、野菜はコーンとかあとはサラダくらいでいいから、楽チンでいいじゃん、BBQ!と思ってる我が家は、まだまだですねん;;;
一番最初のお宅のご馳走、拝見したかったですー!

ろくろく | URL | 2009/09/03 (Thu) 21:18 [編集]


りす美さん♪

バーベQいろいろ、とっても楽しそう!!
やっぱりひと口にバーベQといっても
そのご家庭によってまるで違うものなんですねぇ。

りす美さんの自己嫌悪、私も仲間でーす♪
私の場合、特に旅行時にそのクセがひどいの。
“今、ここでしか食べられない”と思うと
限界を忘れてしまう★

~~
養老の瀧・・・居酒屋さんの方が有名ですもんね^^

vivera | URL | 2009/09/05 (Sat) 07:07 [編集]


ろくろくさんへ

BBQと言っても、肉を焼くのより、それ以外の、サラダだの何だのの方が豊富なのが、ひょっとして、トレンドだったりするのかも・・・?二軒目が、バリバリのBBQでしたけれど、食べるものが無くて困りました。

リス美 | URL | 2009/09/05 (Sat) 07:43 [編集]


viveraさんへ

今に到るまで、消化器系の不調が続いていて、しかも、腎臓や肝臓も辛がっている感じがするんです・・・でも、やっぱり、美味しそうなものがずらっと並んでいると、食欲を抑えきれない私。。それに、せっかく出してもらっているのに、食べないのも失礼でしょ、どうすればよいのでしょうか!!

リス美 | URL | 2009/09/05 (Sat) 07:46 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。