イギリスは不思議の国! にて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

10月は、トマトの収穫最盛期・・・

bottom
こ、これは、一体、なに?!?!?

ミニUFO???

********

温室が、春先に届く手筈で、購入手続きをして、

さあ、今年は、温室の中でトマトとか、きゅうりとかを、グングン育てるぞ

と、手ぐすね引いてたのに、

イギリスを舐めたらあかん、、

散々、待ちに待たされた挙げ句に、有り得ないことに、届いたのはもう、夏だった。。(この経緯は、ここをクリック

********

去年作った(夫が、、)野菜畑の真上に建てたら、温室内の「畑」を一から耕さずにすむ、という安易な計画だったんだけれど、よく考えたら、その場所は、私の勉強部屋の、すぐ先に当るので、勉強部屋の窓からの見通しが遮られる。。

夏から建てても仕方無いし、じゃあ、建てる場所を、今一度、じっくり考え直そう、なんて言って、今に至る!

********

・・・つまり、

温室が出来てから、トマトやきゅうりを作ろう、と思って待ちあぐねていたのに、温室建立時期が延びた。

=本来、種蒔きする時期を逃してしまった。

大変大変、今からすぐ、それいけ、さあいけ、

とばかりに、遅遅に種蒔きして、何とか成長するのを、祈るように、待っていました。

********

きゅうりは、何とか、まずまずなのを、10本くらいは収穫出来て、大喜びしたのを、ブログでも何度か書きました。

けれど、トマトは、夏を過ぎても、一向に、赤くならない。
・・・去年と同様、緑のまま、終わってしまうのか、、、とガッカリ、、、していた所に、

数個、赤く色づき始めて来たのを見つけた! ← 一ヶ月程、前のこと。

真っ赤になって、食べるのを楽しみにしていたんだけれど、ふと全容を観察してみたら、一番上の写真のように、お尻が変になってる!

病気???!

RHSに相談メールを送ろうか、と思ったけれど、面倒で、そのままにして、様子を見ていた。

その、数日後、うっすら赤くなったトマトを、これは大丈夫だろうか、と、こわごわ、点検したら、
good?

Oh.... やっぱり、お尻が、こんな。。
no

********

霜は未だ、降りていないけれど、夜は、かなり冷える日があったので、そのせいに違いない、と思って、

★鉢植えのものは、家の中に持ち込んで、三鉢ずつ、私の部屋、夫の部屋の窓辺に並べ、

★グロウバッグ(土の入ったビニル袋に穴を開けて、植えて育てるタイプのもの)は、「テント」に入れた。
012_20091024011011.jpg


そうして、それだけでは、心もとないので、、、バナナをくっつけた。
001_20091017234518.jpg
まだ青いトマトの横に、バナナを添わせて、ラップで包んだ。←これって、変?!
バナナが発するエチレンガスが、野菜類が熟するのを助ける、と、以前、どこかで読んで覚えていたので。

********

これら、「手当て」の結果ですが、

やっぱり、UFOトマトは、寒いのが原因だったみたいで、室内に入れたものも、テントに入れたものも、お尻は、つるんとしていて、胸を撫で下ろし、

じゃあじゃあ、バナナの威力で、早いとこ、真っ赤になってちょうだい!!

と祈願(!)していたら、全速力とは言えないけれど、徐々に、赤くなって来るのが出て来て、
002_20091017234518.jpg

で、

このところ、

うちのトマトは、

収穫最盛期です。。


011_20091024011011.jpg
二日間で、これくらい収穫。ほぼ赤くなって来たら、室内に入れて、室内成熟を目論んでいます。
*そうそう、右にちらっと見えているのは、薩摩芋から芽が出ていたのを「水耕栽培」してみたら、葉っぱが茂ってきて、これ、どうしたものか、ずっと考え中なんです・・・。どうしよ。。

********

さて、今冬の庭プロジェクトは、
1)桜の木を伐る。
2)温室を建てる。
3)向って右隣との境に、塀を建てる。
と、盛り沢山なんですが、何とか、2)だけでもクリアして、来年こそは、温室を使って、旬の季節に、トマトやきゅうりが、ドンドン収穫できるように、持って行きたいものです・・・・・。

庭プロジェクトは、夫が大活躍しないと出来ないんですけれど、会社でも、イギリス人の癖に、能力体力の目一杯分、頑張って働いて、へとへとな夫なので、むむむ、どうだろ、、、。

どなたか、ヴォランティアに来て頂きたいくらいです・・誰か、奇特な方は、おられませんか。←半分、本気かも!






スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

室内に移動させた途端!すごいですね~この赤み^^
そうですよね~夏の暑~~い時に
たんまり収穫できるんですもんね
気温は大切なんだな~なるほど^^

バナナの話は初めてききました!
青いバナナを見つけたら来年やってみようかな^^

それから、蓮根作っていただいてありがとうございました~!!!
早速のつくれぽに大感激です☆
バルサミコってなんであんなにおいしいんでしょうね~
また今度まとめてお礼言わせて下さいね^^

なべちゃん | URL | 2009/10/24 (Sat) 06:03 [編集]


おはようございます
トマト、真っ赤に熟して良かった~♪
ひと安心ですね♪♪
温室で野菜作り、楽しそうですね♪

>ひよこ豆の作っていただいてありがとうございます♪
柚子胡椒、大阪でしたら、各スーパー、百貨店どこにでもあると思いますよ♪

ゆん | URL | 2009/10/24 (Sat) 08:05 [編集]


うーん、トマトは「尻腐れ病」でしょうか…。ちなみにトマトの病気に関してはこのサイト分かりやすいです。→http://park5.wakwak.com/~kcy/tomato_trouble2.htm

バナナを吊るしてるのには吹いた!(笑)枝にくくりつけるという発想がすごいです!

ボランティア、渡航費とヒマがあったらぜひ行きたいんですが~トホホ。

きちゅー | URL | 2009/10/24 (Sat) 17:24 [編集]


笑うと失礼!

普通農業ををするとか、野菜を作ろうと計画する人は
植える時期、間引きをする時期、剪定、芽こぎの時期を確認すると思います。
笑うと失礼になるので笑いいませんが!
実は私がその手の人で今年は大根の種を3回撒きました。
1回目は雨の日に植えたのですがその後雨がなく水不足れ枯れ、2回目はコオロギなどに葉を食べられました。
3回目は大きくなりつつありましが御近所の比べれば小さく白菜などは葉が巻くかなと心配です。
農業をするにしてはあまりにも管理をしないのです。
友人は植えないほうがお金も気持ちも楽だよ笑います。

自然を尋ねる人 | URL | 2009/10/24 (Sat) 21:58 [編集]


なべちゃんへ

トマト、窓際で、益々赤くなって来て、出番を待っております~。

バナナ効果ですけれど、どうでしょ、あるような、そうでもない様な・・・微妙です。追実験、是非、よろしくお願いします!

リス美 | URL | 2009/10/25 (Sun) 00:25 [編集]


ゆんさんへ

爽やかなサラダ、ほんとに美味しかったですよ!!

柚子胡椒なんですけどね・・ふへ~、、さっき韓国スーパーに行ったら、ありました!

リス美 | URL | 2009/10/25 (Sun) 00:27 [編集]


きちゅーさんへ

おお、このサイト、良いですね!尻腐れ病・・・なんてなんて、なぁんて「まんま」で、情けない呼び名なんでしょう、、。確かに、そんな感じはするんですけれど、挙げられている原因の、どれもに心当たりは無く、温度を上げたら無くなったので、やっぱり、気温のせいじゃないのかな、と思ったり。。

*きちゅーさんのような「プロ」に来て頂けたら、天にも昇る心地です!但し、力仕事がメインなので、きちゅーさんのような、たおやかな乙女には、ちょっと、どうかな、、、。ヒマについては、なんですが、渡航費については、今、特にお得では??!

リス美 | URL | 2009/10/25 (Sun) 00:31 [編集]


自然を尋ねる人さんへ

えっと、、あのぉ、これは、私へのお叱り、或いは、ひょっとして、自己批判でしょうか??!

仰ること、ほんと、その通りなんですけどね、植物類のタイミングに合わせて、生活スケジュールを立てるのは、難しい・・・だから、今後も、こういった失敗、色々するんだろうな。。。v-15

リス美 | URL | 2009/10/25 (Sun) 00:33 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。