イギリスは不思議の国! にて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

秋のかけら達。

以下、時系列で、イギリスならでは、の秋の風景を並べてみます。

向日葵の種集め作業に勤しむ、夫と娘。
060 - Copy

・・・何故、「イギリスならでは」なのか: だって、10月に、こんなこと、してるんですよ!日本なら、8月か、遅くとも9月では???

◇追伸:娘の、「う○こ座り」が、ちと、気になる・・・。

********

栗!
064_20091017225047.jpg

・・・何故、「イギリスならでは」なのか: だって、こんなに一杯落ちてても、誰も拾ってない!イギリス人、栗に愛着薄い!

◇追伸:ウィズリー・ガーデン敷地内の、秘密の場所です♪  実は、「誰も拾ってない」のは、少し、嘘、この写真を撮った直後に、なんと、郵便配達さんが、ポケットからビニール袋をむんずと取り出して、ガサゴソ拾ってました!

********

拾ってきた栗で「秋の器」
004_20091024011324.jpg

・・・何故、「イギリスならでは」なのか:「なら」から来た娘によるものだから・・・嗚呼、また、駄洒落が、、、。

◇追伸:ミニかぼちゃの右下に見える物体は、リスの置物(ミニチュアのフィギュア)です♪上から見た所なので、不思議な形にしか見えませんが。

◇追伸2:実は、今ではもう、このミニかぼちゃは、姿を消しています。リンク先のなべちゃんのレシピ(ここをクリック)で、美味しく頂きましたんです~。

********

パンプキン販売風景
085_20091017225046.jpg

・・・何故、「イギリスならでは」なのか:ヨーロッパならでは、なのかな。こっちのパンプキンって、オレンジでデカイのが普通。食べても不味いだけ、、。

◇追伸:オレンジでも、美味しいのもあるんですよ。義姉が、一昨年、わざわざジャージーから持って来て、作ってくれた「パンプキンスープ」は、美味しかった♪♪

********

ヴォランティア・ウエートレスをしている、ミュージアム・カフェへのアプローチ。
006_20091024011323.jpg

・・・何故、「イギリスならでは」なのか: うむむ、、、、壁がレンガだとか、そんなくらいかな、、。

◇追伸:この数時間後に、大変なことに・・・。

***

上記のアップです。
007_20091024011323.jpg

・・・何故、「イギリスならでは:なのか: もみじの隣がローズマリーだったりするところ!

◇追伸:大変なこととは・・・昨日、手伝いに行ってたんです、カフェ。物凄く、物凄く、強烈に忙しくて、その中で、まあ、グラス割る、リキッド石鹸入れ落とす、注文間違える、等を立て続けにやらかしたヒトあり。ヴォランティアゆえ、給料から弁償させられたりは、しないけども。。さて、それは一体、

誰かな?!?















もちろん、私です。もう来なくていい、って言われたらどうしよ。










スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

りす美さんこんにちは~^^

栗、栗、栗!!!
なんて魅力的な~!!!拾いたい、すごく拾いたいです^^;

かぼちゃ、このかわいいかぼちゃで作ってくださったんですね~!ありがとうございます^^
リンクまではっていただいて嬉しすぎます♪

失敗は誰にでもある!!!だから許して~~~!
ということで前向きに行きましょう♪

なべちゃん | URL | 2009/10/26 (Mon) 08:41 [編集]


向日葵の種、かなり沢山採れていそうな雰囲気ですね~。栗、こんなに落ちてたら、日本なら次の日にはかなり無くなってますよね。(笑)

カフェのお手伝い、お疲れ様です!忙しい時に限って…という事、有りがちですよね。ドンマイです~。

里 | URL | 2009/10/26 (Mon) 09:55 [編集]


あはは、いろんなイギリスならではですね~。
日本も栗おちてても拾うかな?
銀杏はおばさんやおじさんが
すんごい拾ってますよね。
オレンジのかぼちゃ、
大きくって切るのも大変そうだし、
食べきるのも大変そうですね~。

fanifani | URL | 2009/10/26 (Mon) 23:37 [編集]


お疲れさま

お手伝いお疲れさま。
だいじょぶだよ。

ところで、イギリスの栗はどうやって食べたのですか?
栗ご飯??

気になります。

ひろ | URL | 2009/10/27 (Tue) 18:38 [編集]


栗ーーー!!

栗!!栗!!!大好きです。
(特に甘栗好きですが、イギリスにはやっぱり甘栗はないでしょうね(^^;))
なんだか童話から出てくるような「秋の器」はすごく可愛い♪
リス美さんのセンスを感じますー!!

イギリスのパンプキンはオレンジなんですね。
見た目はハロウィンのイメージで雰囲気がありますが、お味はいまいちのが多いのは、意外です。

それにしても・・・・
娘さんとカラジャン氏のショット、とてもいい感じですね(^^♪

くるみ♪ | URL | 2009/10/27 (Tue) 19:15 [編集]


なべちゃんへ

そうでしょ、そうでしょ!!

それでは、来年の今頃、お越し下さい。ご案内しますよ~。但し、小さいです。野生の栗って、小さいのかな。。

リス美 | URL | 2009/10/28 (Wed) 01:22 [編集]


里さんへ

向日葵の種、豊作でした。この後、エアリング・カバード(ボイラー室)で数日間かけて乾かして、数十個ずつ、近所に配って(この通りを、ひまわり街道にする計画??)、残り大半を、冬の間の、鳥の餌にします。

ドンマイ、、、有難うございますv-15

リス美 | URL | 2009/10/28 (Wed) 01:24 [編集]


fanifaniさんへ

これらのパンプキン、食用なのかどうか、果たして・・・どうなんでしょ。日本みたいに、かぼちゃを美味しく食べる風習は、無いみたいな気もします。

リス美 | URL | 2009/10/28 (Wed) 01:25 [編集]


ひろさんへ

それがね、私達は、袋を持っていなかったので、少ししか拾わなかったんです・・・く、く、悔しい!!


リス美 | URL | 2009/10/28 (Wed) 01:26 [編集]


くるみさんへ

「秋の器」は、これ以外にも、数種、あるんですが(色々拾って来るから、、、)、これは、娘の作品なんです。栗の葉っぱ、そっくり返って来ているけれど、まだ、大丈夫なので、ずっと飾ってます。

うちのカラジャン(!)と娘の2ショットですが、この後、娘の手先が真っ黒に染まってしまって、困ってました。。

リス美 | URL | 2009/10/28 (Wed) 01:30 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。