イギリスは不思議の国! にて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

りんごの日、じゃなくて、秋の味。

返コメント、「Paris Day2」のみ、完了しました。他の分は、明日以降でお許しを・・・返事が遅くなってしまいそうな時は、これからは、コメント欄を閉じないといけませんね。すみません

********

イギリスに来て、最初に行った時は、確かに、絶対に、「アップル・デイ」って言ってたのに、翌年からは、「テイスト・オヴ・オータム」っていう名前に変更になった、ウィズリー・ガーデンの秋の恒例イベント、今年は、昨日(金曜)から来週の月曜までの四日間やっています。

今日、行って来たんです♪

名前は変わっても、「りんごを使ったモザイク画」は、恒例。
003_20091017234640.jpg
いつもは、もっと「お絵かき」的なんだけれど、今年は特別みたいで、「ブラムリー」という種類のりんごの二百周年記念の、「ブラムリーの絵」。二百年前に、始めて、種が蒔かれたそうです。
017_20091017234934.jpg

********

旅疲れに働き疲れが重なってヘトヘトの夫に元気を注入すべく(∵夫は、りんご大大大好き人間)、一目散に「アップル・テイスティング」に向かう、早足の私。

なんだけれど、今年は、様子が違う・・・。

いつも、アップルテイスティングをやっている大きなテントは見当たらなくて、あれれ、と、地図を見てみると、奥の「グラスハウス」で行われている様子。

今年は、テントの建て方が、全面的に違っていて、小さなテントが、グラスハウスに向かっての道沿いに、ずらっと並んでいるんです。

********

RHSのフルーツ・グループのテントには、色んなフルーツのサンプルが。
004_20091017234640.jpg
入会すると、年三回の集まりに出られたりして、フルーツ先達たちの知恵を頂戴放題だ、って勧誘されたんですが、、、ちょっと魅力はあったけれど、うちの庭の改造計画が、未だ、ゼロの状況なので、う~ん、来年、ちょっと道がついて来たら、入らせてもらうかも、、、かな。

ところで、上段の黄色いの、黄色いりんごみたいなんだけれど、固いんです。生では食べられないそう。名前が、「ジャポニカ」なので、日本由来のものだろうに、何これ???

・・・これを書き始めて、初めて気付きました。花梨ですね!

下段のものは「メドラー」。日本語訳は、調べがつきません。数日前に、これが生っている木を見て、
「なんか、綺麗じゃない実!」と言ってしまっていた娘と私ですが・・・。ともかく、名前が判ってよかった。

********

パイ屋さん。
005_20091017234639.jpg
私の作るパイにそっくりな、ずっしりクラストで、どれも美味しそう・・・でも、サンプリングをやっていたのは、ポークパイだったのと、夫が、人が一杯過ぎて、避けて遠くに立っていたのとで、さっさと退散してしまった。あれ一個買うっていうのも、ヘビーだったし、、、名残は惜しいけれど、仕方ない、か。。

********

デカイ!蜂のオブジェ。
006_20091017234639.jpg

********

ずらっと並ぶテントは、間違いなく、サンプリング中のものに、人が群がっている!
007_20091017234639.jpg

********

りんご展示テント。横で、ウィズリー製のりんご、直販中!
009_20091017234837.jpg
これらは、イーターとか、イーティング・アップルと呼ばれる、生食のりんごの色々。


っていうことは、奥のこれは、クッカーとか、クッキング・アップルと呼ばれる、料理用りんごだ、と思ったら、違っていて、梨だの、マルメロだの、そういうのが各種。
010_20091017234836.jpg

中でも、上から二段目のこれに、目が釘付け。
010 (2)
ピサンカ(って読むのか、はっきりはしませんが・・・)っていう、ウクライナ原産の果物のもよう。


アップル・デイ、改め、テイスト・オブ・オータム、と言うだけあって、りんご以外にも、ウィズリーで作った、色々な作物も展示されていて、
011_20091017234832.jpg
かつ、即売もされています。

りんご(3つで1ポンド)をゴッソリ、と、パースニップ(やっぱり、3つで1ポンド)を少し、買おうと思ったけれど、重くなるので、後でまた来ることにして、

********

さあさ、いよいよ、アップル・テイスティング!!!

グラスハウス(一昨年、エリザベス女王によって、にぎにぎしく杮落としが行われた、巨大な温室)内の、縦長の部屋に、りんご一種類につき、一つの机、その後ろには、ウィズリーのお兄さんやお姉さんが立って、テイスティング用に、りんごを刻んでいる。
012_20091017234831.jpg

以前は、大きなテントの真ん中に、ぐるりと取り囲めるようにテーブルが置いてあったので、スペースもあったし、ぴょこぴょこ、食べたいりんごの所に好きに行けたのに、今年は、片面しかオープンになっていないので、なんと、ずらっと並んで、のろり、のろり進みながら、一つずつ、全部、テイスティングしていく、みたいな仕組みになっていて、

「面倒だから、テイスティングやめよ。りんご、買いに行こ。」(←夫)、っていうことになって、退散しました。。。せっかく、これを楽しみにやって来たというのに・・・・・・・・。

RHSさん、来年から、以前の形式に戻してください!!!

********

りんごを買いに、さっきの所に行って、パースニップのクレートを見ると、

ゼロ!

さっきは、巨大なのも、普通のも、一杯あって、「巨大なの三個でも、1ポンドなの?でも、巨大なのばかり買うのは、厚かましい?」と悩んでいたのに、売り切れていた!!!大ショック。。

********

りんごだけ、一杯買って、袋をぶらぶらさせて、帰途につくと・・・

目の前には、秋満開、の景色が広がっていて、
008_20091017234638.jpg
夫は、うっとり感動で立ち尽くす。
私は、と言うと、寒いし、、とっとと早歩き・・・。

********

早歩きの理由なんですが、「カツラ」の香りを嗅ごうとして!木についていて、緑色の間は、全く香りなんてしないのに、黄色くなって落ち葉になると、キャラメルソースの香りがする木。
015_20091017234934.jpg
私達が、地面に落ちている葉を手に取って嗅いでいると、若いカップルがやって来て、同じように香りを嗅ぎ出したので、写真を撮ろうとしたら、逃げられた所。

********

思いがけなく、ラピスさんご夫妻にばったりお会いして、カプチーノを飲みながら、お喋りが出来たっていうボーナスまであって、寒いながらも楽しい、これからも、是非、毎年行きたい、大好きなイベントでした♪

********

014_20091017234831.jpg
ところで、りんごの種類って、これだけあるそうですよ。

********

ロンドン界隈にお住いの方、未だなら、是非、明日か明後日、行ってみられても良いかも♪






スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

秋ですねぇ・・・。

イギリスも収穫祭なんですねぇ・・・。
リンゴの種類があんなにたくさんなんて!!

カリン、日本原産なんですねぇ・・・。
知らなかった。

URLつきました。
遊びに来てください。

ひろ | URL | 2009/10/18 (Sun) 10:09 [編集]


ひろさんへ

日本語だと、「収穫祭」って言えば良かったんですね!!そう、そんな感じです。一昨年は、りんごの大外れ年、去年もパッとしなかったのに、今年は、凄く大豊作みたいで、そういうのを目の当たりにすると、こっちも嬉しくなります。

ブログ、遊びに行かせて貰います♪

リス美 | URL | 2009/10/19 (Mon) 04:41 [編集]


ウィズリー・ガーデンのリンゴの祭典ですか。
素敵です(*´ー`)
高低をつけて綺麗なかごに盛るという、リンゴの見せ方が
やっぱりヨーロッパだなあと感心します。
どっしりしたパイも、なんとも美味しそう!
さくさくほろほろしていそうですね。
紅葉も鮮やかでみていてこちらも嬉しくなりました。
だけどとても寒いのですね。
りす美さん、英国を十二分に満喫されて居るご様子で安心しましたよー^^

harry | URL | 2009/10/19 (Mon) 08:25 [編集]


そちらも秋真っ盛りですね。
林檎の種類、多いなぁ、とは思ってましたが
そんなにもあるんですね!!

カツラの香り、色づいた時だけの限定なのですか。
面白いですね。子どもとかずっと大事に持ち歩いて
いそう。(笑)

里 | URL | 2009/10/19 (Mon) 10:57 [編集]


リス美さん♪

すっかり遅くなってごめんなさい。

りんごのタワーに一目惚れ~♪
こんなたくさんのりんごに囲まれてみたい!
そして秋の紅葉にうっとり・・・

~~
大葉味噌、オススメです♪

vivera | URL | 2009/10/19 (Mon) 15:38 [編集]


りんごが食べたい!!

この日記を読んでたら、たまらなくりんごが食べたいモードに入ってしまいました!!
しかも、この野生的な感じはたまりません。
きっとちょっと酸っぱめだったり、ジューシーだったり色々なお味のりんごがいっぱいなんだろうなぁと想像中。
すでに脳内にりんごの味・・・・・のパブロフの犬状態の私です(^^ゞ
(それにしても、すごい種類ですよね?全部で何種類あるんでしょうか?)

くるみ♪ | URL | 2009/10/19 (Mon) 17:37 [編集]


harryさんへ

「とても」寒い、ということも無くて、この翌日=昨日の日曜日なんか、日が差している時は、まだまだ大丈夫で、昼ご飯をパティオで食べたくらい、なんですが、ちょっと日が翳ると・・・やっぱり、寒いです!

そうそう、harryさん、こういうイベントを狙って、訪英スケジュールを立てられたら良いですよ!!

リス美 | URL | 2009/10/20 (Tue) 06:21 [編集]


里さんへ

りんごの種類は多すぎて、覚え切れません!うちの庭のりんごの名前すら、覚えていないですし。美味しいものなら何でもOKな我々ですv-15

カツラは日本原産の筈なんですが、日本では、あの香りを嗅いだ記憶は無いんです。多分、北の方の森にしか無いんでしょうか。

リス美 | URL | 2009/10/20 (Tue) 06:24 [編集]


viveraさんへ

なるほど、ああいうの、りんごの「タワー」って言えば良いんですね。確かに、ああいうプレゼンテーション、良いかも・・・日本だと、地震を恐れて、ああいう風には、しませんものね。

リス美 | URL | 2009/10/20 (Tue) 06:26 [編集]


りす美さんお久しぶりです^^

りんごってこんなに種類があるんですか???
初めて知りました^^;
うちの主人、「りんごはふじしか食べない」と
豪語している愚か者です(笑)
これだけあれば、ふじ以外にもお気に入りのりんごにも
会えるんだろうに・・・人生損してるかも^^;

なべちゃん | URL | 2009/10/20 (Tue) 06:27 [編集]


くるみさんへ

テイスティングは、20種類くらいは、出来たと思うんですが、私達がしたのは、3種類くらい。種類によっても、個体差でも味が違うから、数個食べないと、本当の味は、判りませんよね・・・利き酒じゃないけど、りんごのテイスティングも、本当にしようと思うと、体を張って取り組まないといけないのかも!!

リス美 | URL | 2009/10/20 (Tue) 06:33 [編集]


なべちゃんへ

ふじ以外にも、一杯、美味しいの、ありますよ~!絶対、人生、損してる(笑)!!

夫は、どのりんごも大好きですが、中でも、皮が梨みたいな色でザラザララしている、ラセットっていうタイプがお気に入りです。私は・・・無難な所で、ちょっと酸っぱ目の、コックスかな。

リス美 | URL | 2009/10/20 (Tue) 06:36 [編集]


はじめまして

いつも楽しく拝見させていただいております。

先日メドラーについて他の方が詳しく書いていたので
URL貼っておきます。良かったら参考にしてください。

http://geocities.yahoo.co.jp/gl/yumikotivers

これからもこっそり訪問させてください。

う~たん | URL | 2009/10/21 (Wed) 23:21 [編集]


うーたんさんへ

あれ?!昨日、お返事書いたのに、消えてる・・・失礼しました。

メドラー情報、有難うございます。なるほど、由緒有る果物なんですね・・・一度、食べてみたいです!!

リス美 | URL | 2009/10/25 (Sun) 00:22 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。