イギリスは不思議の国! にて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

オーガニック・ボックスは、どこのを選ぶ?

私は、「Riverford Organic」という会社のです。

理由は、私が資格取得しようとしているNutritional Therapistの先輩に当たる女性が、強く、推薦していたから。

この辺りだと、もう一つ、Abel & Coleっていうのもあって、ここのは、ドアからチラシが投函されたこともあります。

きっと、もっと沢山あるのかもしれませんが、積極的に調べようという動機が無いので、調べていないんです。

何故か、っていうと、Riverfordに大変満足しているから。

★理由、その1:届けられる野菜、果物類が、元気一杯。

ここのと比べると、スーパーのは、へなちょこ青瓢箪、に見えてしまいます。
013_20100118051206.jpg
注:これは、イメージ写真です。(今朝、久しぶりに晴れたので、凍り付いていた大根の所に行って、一本、試しに掘り上げてみたもの。)


★理由、その2:カスタマー・サービスが、ぴか一。

メールで問い合わせると、必ず、電話かメールで、的を得た答えが返って来ます。
( ↑ イギリスでは、誠に貴重!)


★理由、その3:年始には、レシピ・ホルダーが、おまけに付いていた。。
014_20100118051045.jpg
*何日ぶりでしょう、日が燦々とふりそそぐ、小春日和な今日・・・日差しの中のレシピ・ホルダー!

ノヴェルティに弱い、マーケティング効果の高い私です・・・。

レシピそのものも、なかなか優秀なんですよ。
016_20100118051044.jpg
*今月のレシピ・リスト。クリック拡大頂くと、レシピ名が辛うじて読めます。。

018_20100118051044.jpg
*ラムのシチューの写真。


********


でもでも、ちょっとAbel & Coleに浮気してみようかな、という気持もあって、

☆その理由、1:年末以来、Riverfordは、パンの供給がなくなりました。
 (現在、供給方法を再構築中とのこと。)

 ⇔ Abel & Coleは、色んな種類のパンをやっている。

イーストを使わないものを食べるようにしているんですが、ここのPure Ryeっていうの、特に気に入っていたんです。

すっごく美味しかった♪

☆その理由、2:Riverfordは、肉類の購入下限額が25ポンド。
 (理由は、冷蔵容器で配達されるから、そのコストがかかる。)

 ⇔ Abel & Coleは、下限が無い。

動物食は、一週間に二度程度:一度、魚。一度、肉(ラム、チキン、ダック等)。欲しいものを欲しい量だけ買いたい、冷凍保存は出来るだけしたくないので、Riverfordの下限額には到底届きません。

☆その理由、3:リンク先のろくろくさんが、Abel & Coleを使っておられて、お気に召しておられる様子。

口コミ効果っていうのは、やっぱり絶大です。知っている人が使っていて、気に入っている、っていうのは、値千金。


********


ああ、どうしましょ、義理と人情の板ばさみ、情に棹差せば流される、とは、このこと!!?


********


悩んだ挙句、当のRiverfordに問い合わせることにしたんです。

「コンペティターの悪口を言うのは、嫌だろうけれど、公正な比較評価が知りたい。」と。

すると、丁寧な返事が来ました。

要約すると、

・Riverfordは、自社所有の農園で、自社スタッフによる製品栽培をし、自社スタッフでパッケージングしている。

 ⇔ Abel & Coleは、他社から購入し、倉庫に配送されたものを販売している。


・Riverfordは、フランチャイズなので、よりパーソナルなサービスが提供できる。
 ・・・配達も地区別のフランチャイジーによるもので、ドライバーが製品知識等を豊富に持っているし、カーボン・フットプリントも少ない。

 ⇔ Abel&Coleは、クーリエ・サービスを使っているので、他の貨物と一緒に、クーリエ会社のドライバーが配達するので、製品知識は無く、また、カーボン・フットプリントも相対的に高いはず。


・Riverfordは、栽培農園のネットワークなので、的を得た製品コントロールが出来、製品栽培方法に責任が持てる。
 サプライヤーにもリーゾナブルな給与を払っている。

 (Abel&Coleに関しては、コメントを控えます。とのこと。)


・Riverfordのカスタマー・サービス・チームは、主要農園で働いているので、必要情報に直接アクセス出来、質問に的確に応えられる。

 ⇔ Abel&Coleのカスタマー・サービスは、彼らの主要倉庫から60マイル離れた所に居る。


・Abel & Coleについては、これ以上は、存じ上げません。


*結び:Riverfordは、スタッフに、そして、エシカルで地区別のディストリビューター網に誇りを持って、取り組んでいます。


********


競合社をケチョンケチョンに貶す、っていう、えげつない内容ではなく、凛として事実を述べているのが、大変、好もしくて、そういうのに弱い私は、イチコロでした。


********

「よく判った、今後もRiverfordのロイヤル・カスタマーで居続けたいと思う。有難う。」

みたいな内容だけれど、私のことですから、もっと長々と綴った返事をすると、

即刻!

すこぶる感じの良い感謝メールが届いて、

もうもうもう、たまりません、

今後も、Riverford一筋で行きます。ええもう、浮気なんぞ、致しません。

・・パンは、ウェイトローズやポールで買って、或いは、自分で焼いて、また大好きなPure Ryeが食べる迄の間、凌いでおけば良いんだし、

・・動物食は、やっぱり、ウェイトローズのオーガニックもので、満足していない訳でも無いし。


********


私って、扱いにくいように見えて(?)、実は、大変、操作し易い人だったり、します

019_20100118051044.jpg
おし!毎週、レシピを集めて行こうっと とか思っていたり。。。






スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こうやって理路整然と説明してもらえると
迷う気持ちもなくなってスッキリしますね^^
何より自信を持って提供しているその姿に
惚れてしまう・・・素敵ですね~^^

コメレス
私、富山出身ではないんですよーーー!
駅弁フェアを近くのスーパーでやってたんです(笑)
それを買った両親が我が家の分も買ってくれたというわけで・・・
確かにあの文章じゃあそう読めちゃいますよね~
なんともお恥ずかしい^^;

とはいえ、遠くない富山
富山に住んでいた友人もちらほらいるので
馴染みはあるんです^^
ます寿司は昔からよーく食べたなぁ・・・(笑)

なべちゃん | URL | 2010/01/18 (Mon) 14:02 [編集]


リス美さん、こんにちわ。
直接会社に疑問をぶつけてみるというのはいろいろ分ることがあっていいですね。
余り強いこだわりの無い私にはAbel&Coleが使いやすいのですが(芽キャベツとか赤キャベツとかセロリアックとか普段全く使わないもの持って来られても困るしっ)、常々、「どれがUK産?どこから来てるの?」という疑問があったので、Riverfordは産地直結というのが分ってよかったです。
まぁ私の場合、強いこだわりがないので、使いやすい方がいいんですが。

でも『Abel&Coleは、クーリエ・サービスを使っているので、他の貨物と一緒に、クーリエ会社のドライバーが配達するので』???
うちの周辺には一応自社トラックと思われる会社の名前とロゴを記した黄色いトラックが走り回って配達してるんですが? これは一部の地域だけなんでしょうかねぇ?

リス美さん、律儀ですっ!



ろくろく | URL | 2010/01/19 (Tue) 00:53 [編集]


リス美さん^^
コメレスこちらに書かせてもらいますね
あの餃子、多分友人が包んだものだと思います
プロの方はひだを手前じゃなくて奥で作るらしいと聞いて
それをみんなで実践していたんですけど
一人すごく器用に包む友達がいて・・・多分彼女作じゃないかな^^

なべちゃん | URL | 2010/01/19 (Tue) 06:49 [編集]


毎日クチに入れて命の元となるわけですから、やっぱり納得して買うのが一番いいですよね。ここまできちんとこだわって経営してるだなんて、なかなか良いですね~。

↓のたい焼きに目がくぎづけになってしまいました。
美味しそう!!旦那様もOKなんですね。昔、アンパンをけちょんけちょんにけなすイギリス人の話しを聞いた事があるので、たい焼きも海外の方は受け入れにくい味なのかな~、と思ってましたが、アジア圏を旅慣れてる旦那様ならいけるんですね。そういや、甘党でいらっしゃいましたね!(笑)

里 | URL | 2010/01/19 (Tue) 11:08 [編集]


こんにちは!

レシピがついてるのはいいですね♪

オーガニックのお野菜、一度食べると
他のもので満足できなくなりますよね。

私もノベルティに弱かったりします(w)
カスタマーサービスがいいというのもGoodですね♪
海外って、やはり、。。。なところが
多いのですね。
勉強になりました♪

三十路オンナ | URL | 2010/01/19 (Tue) 17:11 [編集]


リス美さん♪

オーガニックボックス、確かに
どこも長所があって悩みますね^^

ひとつにちゃんと決めたリス美さんは
凄いわぁ・・・
優柔不断な私は、これはココ、あれはソコ
などと増え、やめるにやめられない状態
ですよ~★

大根葉の美しいこと!
こういう深緑じゃない、黄緑っぽい緑こそが
自然の色、本当の色。
そのまま茹でて食べたいなぁ♪

vivera | URL | 2010/01/20 (Wed) 05:17 [編集]


なべちゃんへ

そう、惚れ抜いたら、結構、一筋なんです、ワタクシ。。ふふ。

リス美 | URL | 2010/01/20 (Wed) 07:05 [編集]


ろくろくさんへ

>芽キャベツとか赤キャベツとかセロリアック
・・・え、嫌ですか?ミステリー・アイテムに、そういうのが入ってたら、大感激&大歓迎です~。。どうやって食べよう、って考えるの、楽しいし、それに、付いてくるレシピをトライして、どんなものが出来るのか、やってみるのも面白いだろうし・・・???

*A&Cのドライバーに、是非、製品知識、どれくらい持ってるのか、テストしてみてください!!

リス美 | URL | 2010/01/20 (Wed) 07:08 [編集]


里さんへ

言ってることと、やってることの辻褄が合ってる、って、日本語で、どういう風に言いましたっけ、、、、、、、、、そう、言動一致だ!そういうのって、素晴らしいですよね♪

鯛焼き、明日か明後日、また、やることに、なりそうですよぉ~。。

リス美 | URL | 2010/01/20 (Wed) 07:11 [編集]


三十路オンナさんへ

ノヴェルティね、趣味の悪い、全く用の無いものは、貰わないで返したりするんですよ、、、逆に、わ、いいな、っていうノヴェルティが付いてると、ブランド・イメージ、目一杯上がります♪

リス美 | URL | 2010/01/20 (Wed) 07:12 [編集]


viveraさんへ

写真の大根葉、干葉にしています。腰湯か、或いは、食べる!干すと、滋養が増す、っていう実感、あるんですよ。

リス美 | URL | 2010/01/20 (Wed) 07:13 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。