イギリスは不思議の国! にて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

塀が出来た、へぇ~・・・。

隣との境に、塀を作るプロジェクト、極寒と積雪に阻まれて、一ヶ月ほども、遅滞していましたが、この程、

概ね完成!

★Beforeの数ショット。

緑色の針金メッシュが、境界の印だったんですが、シュラブが生い茂って居た頃は、シュラブが目隠しになっていた。刈り込んだら、当然のことながら、行け行け状態になっていた、そこに、

011_20100126031710.jpg
深い穴を掘って、コンクリートの杭を立てて、それをコンクリートで固めて、
012_20100126031710.jpg
と、ここまでが、大・力作業。

********

その後は、杭の溝にパネルを次々、挿入して行く。

・・・挿入は、力技ではなくて、でも、一人では出来かねる、、私でも大いに役に立って、

あっという間に、6枚のパネルの挿入が出来た!
027_20100126031710.jpg
家の建物側から見たところ。

                  逆に、庭の端から見たところ。
028_20100126031709.jpg


これ、一見、上の写真と一緒に見えましょうが、よく見ると、違うんです。
003_20100201013936.jpg
パネルの上に、トレリスを更に挿入。
001_20100201013936.jpg

家の増築部と庭との接点側から数えて、四枚、以前の塀が、誠に鄙びた色合いで、立っているので、黄色味の強い、真新しいパネルとのコントラストがくっきり、、してしまってるんですが、半年もしたら、雨風に晒されて、色合いが揃うことになりそうです。


最初、どんなパネルにするのか、っていうので、随分、検討して、ホーム・センターとか、ガーデン・センターを、色々見て回って、一度は、結構お高いバージョンのを奢るか!っていう心持になりかけたんですが、以前からの塀と、形状が違うのは、やっぱり妙でしょ、っていうこと、あと、やっぱり、お値段、相当違ったし、で、このデザインのに落着きました。

********

塀に向かって、一番左の方。
004_20100201013936.jpg
左端の、ひょろっと優男、みたいな木、これが、見かけによらず、沢山の実をつけてくれる、頼りになる、梅の木。・・・このすぐ右に、グリーン・ハウスを置こう、ということに、なっています。

先に、「概ね」完成、って書いたのは、梅の木の左側、既に、地面がコンクリートで固めてあって、コンクリートの杭を埋める穴を掘れない、それに、パネル一枚分の幅が無い、だから、とりあえず、保留。木の杭を立てて、パネルを半分に切ったものを入れる可能性が大です。


あと、今は、低い出入り口になっている、クリケット・フィールドとの接点、ここの戸を生垣と同じ高さにして、

塀作業、100%完成、おめでとう

ということになる計画です。
008_20100201013935.jpg


この一連の作業の中で、花壇に植えていた、蓬、ミント、蕗、これらが、ことごとく、踏みつけられて、夜露と消えた・・・。

強靭な生命力で、春になったら復活、っていうことになると良いんだけれど。

********

グリーン・ハウスを置く以外に、塀沿いの花壇の奥行きを倍くらいにして、シュラブは、一本ずつ、果樹と換えて行って、

可及的速やかに、「果樹と野菜、そして花が共存するボーダー」にして行きたいんです。

まだまだ、かかるな・・・。






スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

お隣との境界線である塀を立てる場合は、お隣さんと相談したり塀を割り勘したりするんですか?うちの庭の塀(木製)がかなり波を打って修理が必要なのですが、大家は全く腰を上げる様子がありません。まぁ、私達は年内にマイホームに引越すからいいけど(笑)。

あゆみ | URL | 2010/02/01 (Mon) 10:12 [編集]


おみごと!!生垣は。。。笑

ウシミ | URL | 2010/02/01 (Mon) 11:19 [編集]


ご無沙汰していました。

『塀が出来たんだって!へぇ~』
懐かしいフレーズに、思わずv-291

蓬や蕗、ミントv-22
春になったら、きっと復活しますよ。
どれも生命力強いし!!
私も何度か踏み潰しても
それなりに復活してますv-221

夏海 | URL | 2010/02/01 (Mon) 16:15 [編集]


タイトル、ベタですが(失礼)プッと笑ってしまいました~。塀の半年後、古い部分と一体化してお庭に馴染んだ頃には下の花壇も元通りになっているといいですね。

野菜、果物、お花が全部楽しめるお庭…。うわ~、すごく理想的ですね♪一日お庭にいてもちっとも飽きないだろうなぁ。実現までまだまだかかりそうですが、過程もまた楽しい事ですね。

里 | URL | 2010/02/02 (Tue) 09:49 [編集]


こんにちは!

立派な塀ができたようで
おめでとうございます!!!

>花壇に植えていた、蓬、ミント、蕗、これらが、ことごとく、踏みつけられて、夜露と消えた・・・。
↑残念でしたね。。。
でも、ミントって、生命力がすごいと聞いたので、また温かくなったら、芽がでますよ!!!

春の菜園も楽しみですね♪

三十路オンナ | URL | 2010/02/02 (Tue) 11:50 [編集]


あゆみさんへ

普通、右側か左側の、どちらか片側が、その家の責任だと思います。実は、この「町内」は、庭の奥に向かって左側が、その家の責任なんですが、たてたのは、右側。右側の家に、たてるつもりは全く無いので、「うちが立てたら、問題ある?」と聞いて、無いよ、とのことだったので、うちがやったんです。左側は、左側のお宅の木々が、目隠しになっているので、検討していません。。住む人が替わる事があったとしても、ずっと、木々を茂らせておいて欲しいですv-16

リス美 | URL | 2010/02/03 (Wed) 01:26 [編集]


ウシミさんへ

そうそうそうそう、生垣クラブ、でしたっけ、、何しろ、切迫して居ない問題なもので、忘れ果ててました!!

リス美 | URL | 2010/02/03 (Wed) 01:27 [編集]


夏海さんへ

ふふ、、くさ過ぎましたかv-15

ミントは、前庭で茂り過ぎていたものを移しただけなので、未練はないんですが、蓬も、まあ、いいかな、他の場所にも生やしてるし・・・問題は、蕗なんです。復活して欲しい、と切に願っております。

リス美 | URL | 2010/02/03 (Wed) 01:29 [編集]


里さんへ

決して、広い庭では無いし、ガーデナーがガーデナーっていうのもあるし、だから、理想と現実のギャップが大きい・・・テーマは、それを、いかに狭めていくか!なんです。。

リス美 | URL | 2010/02/03 (Wed) 01:30 [編集]


三十路オンナさんへ

ミンとはね、夏海さんへの返事にも書いたように、惜しくは無いんです(ミント、ごめんよv-17)が、蕗です、蕗。貴重なものなので、、、。

春の菜園、そうですね、そろそろプランだけでも始めないとね。今日は、植えていく木のことを調べたんですけれど、菜園は、まだ。。

リス美 | URL | 2010/02/03 (Wed) 01:33 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。