イギリスは不思議の国! にて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

フラッシュ・バック:ヴァレンタイン・コンサートの前に、

エリック・クラプトン&ジェフ・ベックのジョイント・コンサート(→こちらをクリック♪)は、我が家(=ロンドン南西の端)から行くには、ロンドン内で一番遠い、東ロンドン。そこに、わざわざ行くのだから、コンサートだけ、なんて勿体無いことは、しません!

コンサート前に、会場に程近い、そして、夫が好きな町、グリニッチに行くことになりました。

ほんの10年程前までは、段々落ちぶれていく一方で、ちょっと、行くのが躊躇われるほどだった、、みたいですが、今や、栄え、居るのが楽しい街、って言う感じがしました。

数年前、火事で焼け落ちたカティ・サークは、まだ、幌がすっぽり被せてあって、再建が進んでいる気配は無かったのが、ちょっと寂しいけれど。

マリタイム・ミュージアム=海事博物館に行こう!
001_20100216192305.jpg
って言う事になって、

「ふふふ・・・学生割引が使えるぞ。」

と喜んだのに、ズラリ並んだ「のぼり」(↑)を見てください、「無料」だって・・・無料だと、嬉しいはずなのに、な~んか、ガックリ。

********

中で出会った、誠にヴィクトリアンな、バージの、スカルプチュア。装飾の傾向から、誰に言われずとも、ヴィクトリアン、って丸判り。
003_20100216192304.jpg
あほ面(、、なんて言ったら、怒られるかな・・・)が、大いに気に入った!!

バルティック・エクスチェインジ(詳細、割愛。ご興味ある向きには、こちらをクリックくださいな。)がIRAのテロで爆破された折、こなごなになったステンドグラス、それを修理したものが展示されていました。
005_20100216192304.jpg
見事としか言いようのない、素晴しい作品。

修理跡が、良く判る。(↓)
007_20100216192303.jpg


「下三白眼」は、死が近い、っていうことだけれど、だとすると、この「人」は、、、?
008_20100216192303.jpg
フィギュア・ヘッドです。

********

オブザーバトリーに行ってみる?

ということになって、外に出る。

と、

この風景。何なんでしょう、、妙にグイグイ望郷の思いを感じてしまうのは。
011_20100216192302.jpg
・・・写真を後から見て、やっと気付きました。柱です。エンタシス=法隆寺、っていう繋がりでの望郷感だったんだ(∵奈良出身なんです)。

オブザーバトリーは、考えてみたら、そりゃぁ、高い所にあって当然でしょう・・・
013_20100216192425.jpg
でも、上り坂って、何だか億劫。

ではあるけれど、

「きっとスノードロップスが咲いてる筈。」

という夫の言葉に励まされ、登って行くと、

おお、ほんとに!

木の根元に、見っけ♪
014_20100216192424.jpg

今冬の厳寒のために、植物は、例年より、四週間、開花が遅れているとか。いつもなら、一月末頃には咲き始めていたのが、今頃、やっと、です。

もう少し登って行くと、北向きの斜面=暖かくはないだろうに、なのに、
017_20100216192424.jpg
さっきの平地の木の根元のより、ごっそり&大きく咲いて来ています。
018_20100216192423.jpg

********

ところで、オブザーバトリーの一番上にある、この赤い玉ですが、毎日、正午になると、一番上から、ボトン!と落ちるんだそうです。
022_20100216192423.jpg
それを見て、海に浮かぶ船たちが、時刻確認をする、、、って、昔ならともかく、今でも続いている習慣なのか、大いに疑問ですが。

********

大勢の観光客達が、一挙に群がっているのは、ここ。
024_20100216192422.jpg
国別に、経度が示してあって、自分の国の地名を探して、記念写真を撮っているんです。だから、私も、東京を探して、パチリ♪

********

春が近づいて来た証拠、4時半で、しかも、べた曇りでも、これくらいの明るさはある・・・ちょっと感動です。

028_20100216192636.jpg
まるで、針治療中のハゲ頭みたいなのが、コンサート会場のO2アリーナ。

********

まだ18:30の開演(、、まだ言ってる、本当は、「開場」だった)には時間があるので、グリニッチの町で、ちょっと腹ごしらえをしに、降りて行きました。

食べたのは、メキシカン料理か、ヴェトナム料理か、迷った挙句、後者。ヴェジなフォーが食べたかったのに、ヴェジものは、素麺みたいな麺しか無くて、仕方なく、それにしましたが、美味しかった♪アジアンな店って、比較的、外れが無くて安心。

・・・夫が、ウエイトレスの女の子を、当然、ヴェトナム出身だと想定して、どこから来たの、って聞くと、なんと、「中国」!ヴェトナムと中国って、仲が悪いので有名なのに、おかしい!と、頭を捻っていましたけれど。

********

ところで、グリニッチ好きの夫は、

「グリニッチは、間違いなく、ロンドン観光名所の十本の指に入る。」

などと断定するんですが、

ほんとか???

思い付くままに、「ロンドン観光名所」を挙げていってみたら、

・バッキンガム宮殿
・ロンドン塔
・ウエストミンスター
・セント・ポール
・ハイドパーク
・バラ・マーケット
・ロンドン・アイ
・ピカデリー・サーカス
・オクスフォード・ストリート
・国会議事堂
   ・
   ・
   ・
ここまでで、既に十本の指が、全部、使用中となってしまって、、

それに、中心部からは、少し外れるけれど、キュー・ガーデンとか、リッチモンド・パークとか、そうそう、うちのすぐ近く、ハンプトン・コートも入っていないし、

それなのに、グリニッチが十本の指に入るのか?!?

・・・ちょっと疑問だけど、行くに値する場所ではありますよ♪♪





スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

リス美さん、おはようございます!

マリタイム・ミュージアム、初めてしりました!!!

本当にステンドグラス、見事ですね♪
是非、UKに今度行く際は足を伸ばしてみたいと思います!!!

また、スノードロップス、沢山咲いていますね♪
とっても可愛らしいですね♪
春になれば、
Ukはお花が大変、楽しめそうですね♪

三十路オンナ | URL | 2010/02/23 (Tue) 09:46 [編集]


三十路オンナさんへ

うちからは遠いですが、セントラルからは、すぐの所なので、是非、どうぞどうぞ♪ オブザーバトリーに行くのも、お忘れなくv-14

リス美 | URL | 2010/02/23 (Tue) 22:15 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。