イギリスは不思議の国! にて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ケープタウン界隈に、ゴロゴロ居た、植物と動物オンパレード

◆初日のステレンボッシュを散歩しながら、嫌でも気付いたのは、「樫の木が多い!」
001_20100316171216.jpg
しかも、背が低くて(この手は、夫が自然に伸ばした高さ)、そして、どんぐりサイズが特大。


◆やっぱりステレンボッシュにて。植物園に入ると、池の中に、見覚えある、人相の悪い鳥が、しかも、子供を従えて、浮いていた。
027_20100316171341.jpg
・・おや、イギリスからわざわざ、やって来たの?或いは、南アフリカからイギリスに、輸入されているの?或いは、世界中に分布しているの?・・・未調査です。


◆生きていませんが、鳥パターンの箱。
039_20100316171341.jpg
“イングリッシュ・カフェ”でビルを頼むと、このボックスを持って来たんです・・・開けると、ビルとお駄賃(?飴玉二つ)が入っていて。おっしゃれぇ~。チップ込みのキャッシュを入れて、ウエイターさんにお渡ししました。「この箱、貰っちゃダメ?」って言ってみればよかった・・・。


◆ぼやっとピントが合ってませんが・・・これは、間違いなく、あれ、あれです。
081_20100316171340.jpg
灰色リス!ワイナリーの芝生の上を走り回っていました。南アフリカには、誰が持ち込んだのだ!もう!!どこにでも居る!


◆ハマナス近くの植物園で、歩いていた陸亀。
114_20100316171340.jpg
首をすくめて、用心した、と思ったら、ふてぶてしい面構えで、顔を出して・・・
128_20100316171339.jpg
人間が害を与えないこと、判っている様子な行動でした。


◆モーターウエーに面した所にあった、なかなか雰囲気の良いファーム・ショップ&カフェ。その外側に、このようなものが居る空間あり。
144_20100316171338.jpg
何がお気に召さないのでしょう、何だか、ゴードン・ブラウン氏を髣髴とさせる、不機嫌丸出しの黒豚。


◆サイモンズ・タウンのボウルダーズ・ビーチに居る、ケープ・ペンギンです。
163.jpg
この↑後、こうなって、
164_20100316171514.jpg

165_20100316171514.jpg
その後、こうなって、

167_20100316171513.jpg
私達が近づいたのを察して、敏感ペンギンから(?)、徐々に退去し始めている、の図でした。


◆ケープ岬をドライブ途上、通りかかった、ダチョウのファーム。
168_20100316171513.jpg

車から降りると、近づいて来た。・・・餌をもらえると思ったに違いないです。
170_20100316171647.jpg

「これこれ、このおじさんに食べられるよ。」(←現に、夫は、滞在中に、ダチョウ肉を数度、食べた!)とアドバイスしたら、ひょわわん、ひょわわん(っていうような歩き方)、向こうに戻って行きました。


◆これ、プロテアという、南アフリカの国花です。
197.jpg
ケープ岬には、プロテア等の「フィンボス」と言われる種類の植物が、ざざ~~っと生えていて、そして、フィンボスは、世界でただ一地域、ここだけでしか、生えていないとのこと。
今日、マークス&スペンサーで、「8日間持つのを保証します。」というレベル付きで売られていました!南アフリカ直輸入?

ケープタウン郊外のカーステンボッシュという超有名植物園にも、色んなフィンボスのバラエティがあって、これもその一つ。
204.jpg
カラフルなハチドリが、蜜を吸っているのが、辛うじて見えるか、な??
205.jpg

ケープ岬のインフォメーション・センター内にあった、「今日、花が咲いているフィンボス」
279.jpg


◆七面鳥のアフリカ・バージョンか?!
208_20100316171645.jpg
すみません、名称、未調査・・・。
209_20100316171644.jpg
夕方になると、団体さんで、散歩する慣わしのようです。これも、カーステンボッシュ植物園内。


◆やはり、カーステンボッシュ内に居た、ごく普通っぽい鳥、
212_20100316171814.jpg
と思ってよく見ると、何気にアフリカらしさを彷彿とさせている毛並み(羽並み?)では、ある!


◆上から二番目で、「人相が悪い」と悪口を言った鳥。
216.jpg
やっぱり集団で、夕方の散歩中。


◆ファーマーズ・マーケットで、私が陶酔している間に、入り口付近に居た犬を夫が撮っていたものです。
255.jpg
「南アフリカの犬は、イギリスの犬レベルにまで、訓練が行き届いていない。」とのことです(←夫の感想)。


◆招き猫にしては、何か、厚かましそうな顔つき、
272.jpg
と横に回ったら、リス、と判明した置物。
273.jpg


◆最後は、ケープ名物のヒヒです。
285.jpg
食べ物をチラつかせると、襲ってくる、危険!
286.jpg
とのことでしたが、
288.jpg
車で通り過ぎる観光客に、一瞥もくれず、このような行為を営んでおられました。
289.jpg

以上、南アフリカ(ケープ)は、動植物も楽しめる、良いところでした♪






スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ここはお一つ、

デジタル一眼レフカメラデビューしてみてはどうですか?イギリスみたく「暗い国」でも写りがいいと思いますよ。
料理の写真とか綺麗に撮れると思うし最近の初心者用一眼レフカメラは簡単ですしー!

のびー | URL | 2010/03/26 (Fri) 07:04 [編集]


のびーさんへ

賛成!お見苦しいですよね、すみません。自分でも、写真の出来に溜息吐息が強まってきているんです。買い換えた時の考えは、「どうせ、色んな機能を使いこなせないんだから、シンプル第一」だったんですが、ちょっとね・・・。こんな私でも使いこなせる機種、推薦して貰えたら嬉しいです!

リス美 | URL | 2010/03/26 (Fri) 07:23 [編集]


見ていると、南アフリカの印象が変わります
印象・・・すごく怖い、治安が悪いっていう
イメージだったんですけど
そういう面ばかりじゃないんですね^^
見たことのないお花がすごく新鮮です!

なべちゃん | URL | 2010/03/26 (Fri) 08:23 [編集]


リス美さん、こんにちは!

ダチョウのファームってあるんですねー!!!

ペンギンとっても可愛いですね!!!
アフリカ、やはり、動物がいっぱいですねー!!!

プロテアというお花、
アフリカという感じがして、
とっても綺麗ですね♪

三十路オンナ | URL | 2010/03/26 (Fri) 11:04 [編集]


なるほど!

これがプロテアなんですね!
そういえば家内が先日花屋さんでキングプロテアとかいう花を見たそうです。

鳥の絵の箱、良いですね~♪
僕なら間違いなくもらってるところです。

ピピ | URL | 2010/03/27 (Sat) 00:28 [編集]


北アフリカへ

十数年前 最初のUK滞在時に ロンドンから
チュニス(チュニジア)に 主人が 旅行した事を 思い出しました 
結構 神経質な面もあり 
ロンドンの日系医療センターで 予防接種をして行きましたよ
同行した日本人の友はしなかったのですが・・・

この地は フランス支配下に あった事もあり
主人の 拙い仏語 が通じたとか
意外や白人も多いらしいです
南はどうなんでしょうか

ラクダに乗ったら 日本家屋の二階ぐらいの感覚
だったらしいです

動・植物も 処変わると 雰囲気 違いますね

lily | URL | 2010/03/27 (Sat) 14:15 [編集]


面白いですね~。
動物が普通にその辺にいるのがすごい!
ケープペンギンはとっても見てみたいです。
ダチョウのお肉、私も実は食べたことあり。
赤身ですが
さっぱりしておいしかったです。
ヒヒはこわいですね~。

>豆乳の代わりにライスドリームか何かを使えば
 コンデンスミルクはいらないかもです。

fanifani | URL | 2010/03/28 (Sun) 00:03 [編集]


人相の悪い・・

鳥にも人相・・・・。
思わず(笑)
でもよくわかる。

ペンギンお手軽にいるのですねぇ・・・・。
やっぱり、南の果てなのですねぇ。

ひろ | URL | 2010/03/28 (Sun) 08:17 [編集]


話題が多いので

まずペンギン
 少しずつ後を下がる光景、当方では旅立ち始めた鴨に見えます
リーダーらしき鳥がピーと鳴くとその行動が始まります
ハチドリ パチッととってあるので良く見えました
面が悪い仲間
 どこにもいるようですがここのは特に見るのがつらいようです
招き猫
 招き猫、ダックは日本でオオバケしていますがこちらはリス。
ところ変われば品変わるですね
昨日薬草教室を開催しました
21種を食べました

自然を尋ねる人 | URL | 2010/03/28 (Sun) 09:44 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/03/28 (Sun) 15:07 [編集]


おお~プロテアが自生しとる!!市場や花屋でしか見たことないんでちょっと感動しました。てか南アフリカの国花だったんですね。知らなかったです。

きちゅー | URL | 2010/03/29 (Mon) 01:08 [編集]


なべちゃんへ

怖い所に行かなければ、なかなか快適なんです。「怖い所」がある、それをどうして行くのか、っていうのが、この国の課題・・なかなか難しいに違いないんです。

リス美 | URL | 2010/03/29 (Mon) 04:14 [編集]


三十路オンナさんへ

「アフリカ」だけに、動物も植物も、それなりに、捻りが入っていて、なかなか見ごたえがありましたよ♪

リス美 | URL | 2010/03/29 (Mon) 04:15 [編集]


ピピさんへ

ほんとに、、どうして、あの時、思いつかなかったんでしょう・・・だめ元で、ちょうだい、或いは、売って、って頼めば良かった、ケープタウンに行く予定は無いし、、ああもう、後悔先に立たずです!!!

リス美 | URL | 2010/03/29 (Mon) 04:17 [編集]


lilyさんへ

らくだ、一度乗ってみたい、そして、視界の広がりを試してみたい・・・と思いました!が、以前、馬に乗った時、恐かったのと、お尻の骨(出てるんです!)がゴリゴリ痛かったのとを思い出して、、やっぱり、イメージだけで、パスかな、と思い直した次第です!

リス美 | URL | 2010/03/29 (Mon) 04:19 [編集]


fanifaniさんへ

ヒヒ、そう、ちょっと不気味でしょ。猿より、ずっとパワーありそうで、写真撮る時に、車の窓を開けるのも、実は恐かったんですv-40

豆乳の替わりに、オート・ミルクを入れるつもりだったんですが、仕上げをごろうじろ、です♪・・・バタバタしてしまって、未制作、明日作成予定!

リス美 | URL | 2010/03/29 (Mon) 04:22 [編集]


ひろさんへ

最後に泊まった所の主が、「ペンギンと泳ぐのがお薦め」とか無責任なこと言ってましたけれど、水が冷たくて、泳げたもんじゃない(と夫)・・・やっぱり、南極からの海流が届くので、海の水、冷たいです(と夫)!

リス美 | URL | 2010/03/29 (Mon) 04:23 [編集]


自然を尋ねる人さんへ

薬草21種を食べた・・・きゃぁ~、、、私も食べたかったです、いつか絶対、教室にお邪魔したいです!!!

*駄洒落色々、有難うございました!

リス美 | URL | 2010/03/29 (Mon) 04:25 [編集]


きちゅーさんへ

自生、地面からちゃんと生えてましたよ!切花は、イギリスでも売ってるんですけれど、なんかイギリスの雰囲気に合う気がしなくて、買ったこと無いんです。ここは一つ、記念に買ってみようかな♪♪

リス美 | URL | 2010/03/29 (Mon) 04:27 [編集]


こんにちわ
やっぱりケープペンギンいるんですね!
世界中のペンギンを見て歩きたい夢があります。
ただし南極大陸内部は除いて・・・(笑)。

guitarbird | URL | 2010/03/29 (Mon) 11:05 [編集]


guitarbirdさんへ

ペンギン好きだったんですね♪ 南極大陸内部も含めて、是非、全ペンギンを制覇(?)してくださいv-91

リス美 | URL | 2010/03/30 (Tue) 16:05 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。