イギリスは不思議の国! にて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ご無沙汰でした。

052_20100412044434.jpg

長らくのご無沙汰で、大変失礼しています。

実は、娘に関する用事を主テーマとして、日本に行っていたんです。折からのキャビン・クルーのストとぶつかって、一体、本当に行けるのか、と不安がよぎり、必須最低限のことしか果たさないプランでしたが、何とかなりました。その辺のことは、数日後にでも書きたいと思っていますが、今日は、無沙汰の詫びのみで、ああ、、すみません、これの前の記事に頂いている数々のコメント(有難うございます。)への返事も含めて、あと少し、時間の猶予をくださいませ。

戻って来たのが8日木曜日の夕方。この時、初めて知ったのですが、実は、義父が3日の土曜日に亡くなっていました。インターネット・カフェで短時間のメール・チェックを一日おきくらいにしていたんですが、夫の短いメール(話は長いが、、)の行間に、何となく、いつもと違うものを感じ、ひょっとして、、と嫌な予感がしていたものの、確認するのが恐くて、戻る迄、話題にしていなかったんです。その、当たらなくても良い予感が、当たってしまいました。

お葬式は、義父の88歳の誕生日の翌日に当たる、4月16日。義母が亡くなり、その二年後、義父が亡くなり、輪郭のぼんやりとした穴が、どこかに、ぽっかり開いてしまったような気持ちです。

********

そんな時、トップの写真のような、訪問者あり。

庭で種蒔きなどをしていたんですが、ふと家の方を見やると、三人組が、きょときょと、パティオをお散歩中!前方のドアも、横のドアも開けっ放しだったんですが、今にも、家の中に入って行きそうな状況!

びっくりして、家に戻ってカメラを持って来て、

「君達、何してるの!」とばかり、シャッターを押した  んですが、

怖じける様子も全く無く、悠長に、でも、私にお尻を向けて、庭の方にスタコラ移動。

053_20100412044434.jpg
全く、逃げる、なんていう態度ではなく、お尻ふりながら、よちよち歩く。
054_20100412044433.jpg
で、途中から、またクルリと方向転換して、パティオ方向に急ぎ足になり、
057_20100412044433.jpg
この後、間もなく、ばったばったと飛び去りました。

左隣のおじさまも庭に出ておられて、

「さっき、うちにも、あのガーデン・インスペクター達、来てたよ。」

・・・あ、あ、何か、何か思い出すぞぉ~~。

こう言う時、ブログは便利!過去記事検索すると、出て来ました。→ ここをクリック

今はもう、フェンスをしてあるので、透け透けでは無くなった、右隣の庭で、去年の夏、我が物顔で走り回っていた、あの三人組。同じメンバーです!

どうやら、いつもあの三人で、行動を共にしている模様。男子2名、女子1名の三人組なんですが、三角関係なのか、親子関係なのか、、、その辺、全く不明。

********

以下、三人組の訪問前後にしていたことです。

4月早々には、終えてしまわないと、もう遅過ぎるくらい、という、庭仕事を、大急ぎで。

庭を、「美的な野菜畑」に改造したい、という大志を抱いている中、急がないと。

058_20100412045448.jpg
手前から、玉ねぎ&カモミール(コンパニオン・プランツとのこと)、ジャガ芋、ジェルサレム・アーティチョーク(キクイモ)の植え付け。


059_20100412045447.jpg
レタス、水菜等の葉もの。ガーデニング上手な三十路オンナさんが、親切に送ってくださったアスパラ菜や春菊も、やっと蒔きましたよ!三十路オンナさん、改めて、有難う♪


060_20100412045446.jpg
ここは、これから。グリーン・ハウス内も、これから。


バジル、赤しそ、コリアンダーは、ポットに種蒔きして、グリーンハウス内に置いているんですが、後の種蒔き(一杯ある!)は、お葬式から帰ってからのつもり。


この間、夫は、フェンス時より、更に力仕事と思える、裏口の戸のやりかえを断行。
061_20100412045446.jpg
膝少し上くらいの高さの今のドアから、生け垣と同じ高さの新しいドアに付け替え・・・既存のポールを、ベースから掘り起こした所の写真です。

義父は、この種のDIY仕事を一切やらず、人を雇っていたんです。こういうことって、父のやるのを見ていた息子が、見よう見まねでやるのかな、と思っていたけれど、違うみたいで、いっつも、不思議な気がします。


ポールの穴を見ていた目を、ふと上げると、帰って来た日には、未だ、蕾すら気付かなかった梅が、昨日の日曜にはもう、一杯、花を付け始めていて、
062_20100412045445.jpg
今年も、梅の実がたわわに実り、それを梅干に出来るといいなぁ~~という欲望を抱き始めているところです。


********


亡くなった義父の想い出に、ぼぉ~っとしながらの、好天下の、のどかな週末でした。


********


実は、19日締切の宿題があって、15日からお葬式の為にジャージーに行く前に済まさねば! それなのに、待ってくれない自然に対応すべく、庭仕事に勤しんでいた次第です・・・そんな訳で、本当に申し訳無いんですが、コメントのお返事、あと少し、お待ち下さいませ~。ほんとに、すみません。

もう一つ:日本行き前後に頂いたメール、埋もれてしまっていて、返事が出来ていないものがあるかもしれないんです・・・返事はいつだ!遅い!!と思っておられる場合、恐れ入りますが、催促して頂けると助かります。。重ね重ね、ほんとに、すみません。










スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

督促ねー

かなりユーモアーをお持ちのようですね。
不幸な出来事に出合われた時周囲が一番なごまされるのでしょうが!
ご愁傷様です。

自然を尋ねる人 | URL | 2010/04/12 (Mon) 20:15 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/04/12 (Mon) 21:21 [編集]


ご冥福

別れは寂しいですね。
ご冥福をお祈りします。

私も、今年初めてにジャガイモ植えてみました。

信州の山荘の庭に作ったミニ菜園
月三回くらい、週末しか行かないので
土作りも、適当で、あんまり期待は出来ませんが…。
(昨年スープかぼちゃ、見事に失敗しました!!)

しかし、昨秋畑の隅っこに植え込んだ
ルバーブは根付いたようで
今から収穫が楽しみです。

夏海 | URL | 2010/04/14 (Wed) 01:06 [編集]


こんにちは

メールフォームより送ってみましてが
届いていますでしょうか?

諸事で色々ご多忙かと思いますが
リス美さんの体調管理は怠らないでくださいね。

う~たん | URL | 2010/04/14 (Wed) 09:02 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/04/14 (Wed) 09:33 [編集]


やっぱり・・・・。
帰ってくるんですねぇ・・・・。
あちらにいった方は・・・。
姿を変えて・・・・。
鴨sはきっと、姿を変えて帰ってきたのですよ・・・。

合掌。

ひろ | URL | 2010/04/14 (Wed) 21:02 [編集]


自然を尋ねる人さんへ

有難うございます。未だ実感は薄いんですが、お葬式に行くと、否が応でも現実に接することになるのが、気が重いです・・・。

リス美 | URL | 2010/04/15 (Thu) 07:16 [編集]


鍵コメさんへ

有難うございます!戻ってきたら、参考にさせていただきます。

リス美 | URL | 2010/04/15 (Thu) 07:17 [編集]


夏海さんへ

じゃが芋は、劣悪な条件でも、結構、大丈夫なような気がするので、希望は捨てなくて良いと思うんですよ♪

ルバーブ、うちも、わんさか出来ていて、苗の配り先を探しているような状況なんです!二年目以降じゃないと食べられないと聞いたんですが、本当なのかな、と、RHSに問い合わせているところなんです。一年目でもOKなら、早速、お菓子にしようと目論んでますv-14

リス美 | URL | 2010/04/15 (Thu) 07:20 [編集]


う~たんさんへ

ちゃんと届いていますよ、有難うございます♪ Talk to you soon!! それから、お気遣い、恐れ入ります。

リス美 | URL | 2010/04/15 (Thu) 07:22 [編集]


ひろさんへ

え!え?あの鴨たちは、義父の化身?!?!?ひゃ~・・・でも、じゃあ、何故、三人組なんでしょうv-12

リス美 | URL | 2010/04/15 (Thu) 07:26 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。